interact

旅行記やレビューなどなど全力でお伝えする情報サイト

南山韓屋村と北村韓屋村

Sponsored LINK

南山韓屋村と北村韓屋村という韓式家屋の保存地区へ行きました。

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

 

【韓国2016その4】2016年7月2日

期間:2016年06月30日~7月03日

訪問先:大韓民国

 

www.iitxs.com

 

 

東大門市場

定番ショッピングゾーンの1つです。韓国のりや洋服などが販売されていますので、おみやげの調達にちょうどよいエリアです。

 

値下げ交渉次第で、言い値の60%ぐらいまではわりと行けるようです・・・。(ほとんどのお店で日本語が通じます)

 

通りかかったお店で、韓国のりの試食をいただきました。本日の予定的に大きくかさばるのりを持ち歩くのは大変なので、また明日来ますという定番の断り文句を召喚しました。(翌日、本当に買いにいったら安くしてくれました)

 

 

ただ、東大門市場は中を通り抜けて本日最初の目的地へと向かいます。

 

▲ロッテ百貨店を望む

 

▲街角の風景

 

ナムサンゴル韓屋マウル

この周辺にも伝統家屋が広がっていた時代もあるそうですがそれも今や昔、人の住んでいた韓式家屋を取り壊してしまい、近代的な建物ばかりになりました。

 

この南山韓屋村は保存のために移築したもので、人は住んでいません。

現在、観光の為にに無料で開放されています。

 

 

▲キムチ小屋とキムチの瓶

 

▲オンドル部屋

 

▲景色の良い普通の部屋

 

▲韓式家屋

 

Sponsored LINK

 

 

北村韓屋マウル

こちらは現在も住人が住んでいる韓式家屋の保存地区です。所々、「静かに」という張り紙がしてありますが焼け石に水のような気がします。

 

▲人気の撮影スポットからソウルタワーを望む

 

▲次の目的地

 

坂の上から次の目的地が見えてきました。次は昌徳宮へ行きます。(続く)

 

www.iitxs.com

Copyright © 2017 interact All Rights Reserved.
supported by delightplan Project.

本文・画像・ソースコードの無断転載禁止