読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

interact

旅行記やレビューなどなど全力でお伝えする情報サイト

Gmail公式拡張「Inbox」でメールチェックを自動化しよう!

Sponsored LINK

迷惑メールに重要なメールが紛れてしまったことはありませんか?それも今日で終わりにしましょう。

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

 

 

inbox by Gmail

f:id:interacting:20170102012623g:plain

Photo by Inbox by Gmail

 

Gmailの公式拡張

 Inboxは「Inbox by Gmail」といい、Googleの提供するGmail向けの拡張サービスです。

 

www.google.co.jp

 

Gmailを使用していたGoogle社員の方が、メールチェックに時間がかかりすぎていてうんざりしたために、メール仕分けの自動化を行うサービスを開発したと言われています。それがこのInboxです。

 

そのため、Inboxは多くのメールを短時間に処理することに特化しています。その鍵となるのが自動分類と情報表示です。

 

利用方法f:id:interacting:20170102010959p:plain

Photo by Inbox by Gmail

 

WEBメールサービスとしてのGmailかInboxかというものではなく、InboxはあくまでもGmail拡張機能なのでGmailの使用を前提としています。Gmail及びG SITE(旧Google Apps)を使用中の方向けの機能です。

 

Inboxの良い点はGmailと同期されているため併用もでき、始めるにも止めるにもデータの移行は不要という点です。

 

良くない点は、GmailとInboxの求められているものが違うために、同じ機能なのに名前が違うことがある点です。名前が違うだけで機能は同じなので、使っていれば慣れます。心配は不要です。

 

WEB版

WEB版では"inbox.google.com"にアクセスし、Gmailと同じようにログインするだけで使用できます。https://inbox.google.com/

 

f:id:interacting:20170103154659p:plain

 

オプション設定でWEB版Gmailをinboxにリダイレクトさせる事もできます。Inbox内のGmailリンクから一時的にGmailを使用する事が出来ますが、それ以外はGmailにアクセスすると自動でリダイレクトされます。

 

Gmailでは「アーカイブ」という機能がありますが、inboxでは「完了」フォルダが同じものです。Gmailでアーカイブしたメールはinboxで完了のページに保存されていて、inboxで完了に移動するとGmailのアーカイブで確認出来るようになります。

 

アプリ版

AndroidとiOSの両アプリに差異はありません。どちらも同じように使用できます。

 

Android「Inbox by Gmail」

Inbox by Gmail - Google Play の Android アプリ

 

iOS「Inbox by Gmail」

Inbox by Gmail - あなたに役立つ新しいメールアプリを App Store で

 

アプリ版ももちろんGmailアプリとの併用が可能です。パソコンのGmailで保存した下書きをアプリのInboxで編集し、アプリのGmailで送ることも出来ます。

 

メールチェックを自動化しよう!

カテゴリ分け

f:id:interacting:20170102022855p:plain

 

Inboxには買い物関係のカテゴリ「ショッピング」、金融関係のカテゴリ「マネー」、重要ではない宣伝のカテゴリ「プロモーション」、旅行関係のカテゴリ「トラベル」などのカテゴリがあらかじめ準備されているので、届いたメールを正しいカテゴリに分類していきます。

 

初めは誤ったカテゴリに分類されたり、分類されなかったりしますが、手動で正しいカテゴリに移動することで、次第に精度が高くなっていきます。

 

f:id:interacting:20170102022910p:plain

 

カテゴリ毎にどのタイミングで通知するか、あるいは通知しないかを設定することも出来ます。

 

f:id:interacting:20170103154629p:plain

 

自由に新しいカテゴリを作ることも出来ます。設定はGmailの「条件」と同期されます。

例えば、家族からのメールというカテゴリを作り、表示を「メール受信時」にすると、家族からのメールが受信した時にメールボックスに「家族」というカテゴリが表示されます。また、メールマガジンというカテゴリを作り、表示を「1日1回 21:00」にすると、不規則なメールマガジンの受信通知をまとめられます。

 

メールの優先度

いままでは、迷惑メールを除外した上ですべてのメールに目を通すことが当たり前でした。Inboxは自動で「分類」することにより、メールに優先度を設定することが出来ます。受信トレイで完結する仕組みによって、送信者に不快な気持ちをもたせること無く優先度をつける事(=カテゴリ分け)ができます。

 

優先度をつけることによって、重要なメールを逃すことはなくなり、忙しい時にいちいち宣伝を見ることはなくなります。

 

これによってメールチェックが短時間になるのはお分かりいただけるでしょうか。

 

情報表示で簡単見分け

f:id:interacting:20170102030731p:plain

Photo by Inbox by Gmail

 

Amazonは購入内容や配送情報を、航空券の予約確認メールは便名と日時や時刻が表示されます。※対応サイトに限る。

 

対応が確認出来たサイト

  • Amazon.co.jp
  • ヨドバシ.com
  • ジェットスター・ジャパン
  • ピーチ・アビエーション 他

 

メールの本文を読まずに要点を確認することが出来ます。

 

例えば、Amazonでほぼ同じタイミングで2回購入した時は、2通のメールが送られてきますが、従来のボックスでは本文を確認しなければ、見分けるのは簡単ではありませんでした。

 

見分けるだけ、配送情報を検索するだけなら、もう本文を開く必要はございません。ワンタッチですぐに確認することが出来ます。

 

この機能もクリックして中の内容を確認する手間を排除し、メールチェックの高速化に役立っています。

 

リマインダー

おまけですが、メールボックスにリマインダーを設定しておくことが出来ます。

仕事でメールを常用されている方は共感を得られると思いますが、毎日確認するメールボックスにメモを付けられるのは便利です。

 

パソコンからでも、スマホからでも忘れられないメモを残すことが出来ます。

 

あとがき

公式サイトはInboxの特徴が視覚的に分かりやすく説明されているので必見です!

Inbox by Gmail - あなたに役立つ受信トレイ

 

新年の業務が始まる前にお試し導入はどうですか?

 

このInboxの素晴らしい点は、導入や廃止に手間がかからないということです。いつでも始められて、いつでも止めることが出来ます。データは共有なのでいつも通りログインするだけで、メールチェックが効率良くなるかもしれませんね。

 

では、今回はこの辺で。お読み頂きありがとうございました。

Copyright © 2017 interact All Rights Reserved.

本文・画像・ソースコードの無断転載禁止