interact

旅行記やレビューなどなど全力でお伝えする情報サイト

良品のある生活vol.4「ホットアップルサイダー」レビュー

Sponsored LINK

f:id:interacting:20170610202343j:plain

 

無印良品で「ホットアップルサイダー」を購入しました。

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

 

 

 

良品のある生活vol.4

現在、全品10%OFFになる「無印良品週間」開催中ですね〜。今回はたまたまお試しキャンペーンなのか、在庫処分なのか分りませんが、割引販売されていたホットアップルサイダーを紹介します。

 

良品のある生活【目次】 - interact

 

ホットアップルサイダー

 

パッケージ写真のホットアップルサイダーは湯気が立っているので温かそうです。

 

 

りんご果汁がちょっととシナモンパウダーで構成されているようです。

 

つくりかた

 

コップにホットアップルサイダーの粉末を12g入れます。

 

 

冷たいホットアップルサイダーを作りたいので、少量のお湯で粉末を溶きます。溶けきれていない粒が見えますが、パッケージに記載されている注意事項の「香辛料の黒い粒」そのもので、要するにシナモンと思われます。

 

ホットの場合は規定量までお湯を入れるだけで完成です。ただ、ホットでも念のため少量のお湯で粉末を溶かした方が良いかもしれません。

 

 

さらに水と氷を入れて冷やします。ある程度冷えたところで、余分な氷を取り除きます。これで、冷たいホットアップルサイダーが完成しました。

 

感想

炭酸も入っていないのにサイダーとは?と思ったので調べてみました。我らがWikipediaによるとりんごの香味がする飲み物全般を指した言葉が「サイダー」だそうです。特に英語圏ではりんご酒を意味する言葉で、日本の炭酸飲料を包括したイメージは誤りということが判明しました。

 

コメントによるとフランスの「シードル」はりんご酒でも発泡性の事が多く、「アップルサイダー」はお酒のこともありますが、概ねりんごジュースを指すようです。また、「アップルジュース」は殺菌や濾過などの加工がされた後のもので、「アップルサイダー」は生あるいは低温殺菌で濾過していない物だそうです。

 

良品のある生活vol.4「ホットアップルサイダー」レビュー - interact

イギリスでサイダー、フランスでのシードルと呼ぶ飲料の仲間がアメリカのサイダー。前者は発酵させた酒類だが、後者はあまり発酵させないでスパイスを入れて温めて飲むもので無印のもこれ。健闘しているが別物だ。

2017/06/11 14:35

 

良品のある生活vol.4「ホットアップルサイダー」レビュー - interact

サイダー(シードル)はりんごのお酒だが、アップルサイダーはアメリカ伝統の無濾過・無添加のリンゴジュース。基本はそのまま飲み、冬にはこの商品のように香辛料を入れて温めて飲むことも

2017/06/11 18:08

 

有用なコメントありがとうございました。サイダーでも発泡性という意味がある国があり、アップルサイダーはサイダーの一種ではあるが別物ということがわかりました。

 

りんごとシナモンの組み合わせは鉄板です。無印良品のネットストアに粉っぽいというレビューが有りましたが、私は粉っぽいとは感じませんでした。もしかするとシナモンが好きではないのかもしれません。シナモンは木の皮で溶けませんので、どうしても「粉っぽさ?」は残るからです。

 

りんご系の飲み物特有のくどさはシナモンで抑えめになっているので飲みやすいと思います。しかも、今回は定価の380円から大幅に割引されていたという事情もあり、価格満足度は高いです。

 

おすすめ度:★★★☆☆ 3/5

価格満足度:★★★★☆ 4/5

Copyright © 2017 interact All Rights Reserved.
supported by delightplan Project.

本文・画像・ソースコードの無断転載禁止