当サイトのPVができました!【動画公開中】

「書き続けるコツ」を読んで

あるデザイナーさんの「書き続けるコツ」を読んで感想を書きました。

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

書き続けるコツという記事

id:omg-ox さんの記事を初めて読んだのは、Photoshop講座です。あの「関西弁のおっさん」が解説するPhotoshop講座です。

 

記事を読んで、ピンと来たわけです。

 

このデザイナーすごい、と。

 

この度「書き続けるコツ」を読んで、現在のこのブログの立ち位置を確認してみることにしました。

 

このブログのテーマ

私の場合は、旅行記を主軸にその他雑記を書いています。

 

ここに技術的な内容は殆ど無いので、旅行中にあったこと、起きたことを事実通りに書き記すだけなのですが、旅行記に世の中に同じものは1つとしてありません。というのも、時間は進んでいくので、同じ日時かつ同じ条件である「同じもの」が存在しないからです。とはいえ、旅行記ブログは沢山有るので内容の構成にはいつも四苦八苦しています。

 

旅行に行けば更新を続けられ、ブログを開設した目的も達成できるので、その点では(旅行は)続けやすいテーマです。

 

全体の半数以上を占める検索流入は旅行記が圧倒的なのですが、はてなユーザーの皆様はその他雑記の方が好まれているようで、バランスの取り方に迷います。

 

もちろん、旅行もその他雑記も含めて、ブログの更新は楽しんではいますが、始めて数ヶ月だと、ちょっとした方針に悩みます・・・。

 

経験は武器

良さそうなブログの記事をリライトして、まるでオリジナルの記事を装うサイトがあります。許可を得て全文転載という不思議なサイトもあります。(そんなサイトに掲載許可出すなー!、個人ブログなら無料で転載できると勘違いしてしまう)そういう人の褌で相撲を取るだけにすぎないサイトには説得力がありません。

 

なぜなら、経験はコピーできないからです。「もの」はとても精密な偽物(コピー)を作ることが出来ますが、「ひと」の経験はコピーできません。「一流のふり」をしている人はいますが、長くは持たずにメッキが剥がれてきますから、その段階でバレます。

 

Photoshopの解説ひとつ取っても丁寧で、教科書通りの解説をしているだけの他のサイトとは違います。omg-oxさんの経験に即した解説はとてもわかり易いです。初心者向けの教科書は教科書で、初心者が知りたいのは、どこをクリックしたらその「効果」が使えるかであって、クリックの仕方や画面の出し方ではないという事にいつになったら気づくのか・・・。

コメントを残す