電飾ツリーが復活!「羽田 Sky illumination 2017」へ行きました

今年は2年ぶりに電飾ツリーが復活した!羽田 Sky illumination ~誰も見たことのない光~を見に行きました。

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

羽田 Sky illumination 2017

羽田 Sky illumination ~誰も見たことのない光~は、2017年11月14日に実施された点灯式より2018年2月14日までの冬季期間限定で開催中です。

 

点灯式には歌手の倉木麻衣がゲストとして登壇したそうです。点灯式は平日の18時から19時と行けなかったので、どのようなイルミネーションなのか楽しみです。

 

期間中は毎日、夕方の4時になるとLED電飾がキラキラと輝き始めます。なお、照明デザインはUchihara Creative Lighting Design Inc.(内原智史デザイン事務所)が手がけているそうです。

 

メインストリートの電飾ツリー

ターミナル中央のメインストリートは2年前と同じような配置になっていました。通路の脇に記念撮影コーナーもあります。とってもインスタ映えする撮影スポットです。

 

ああ、2年前はインスタ映えという言葉は今ほど普及していなかった。数年後に見返した時の為に説明を書いておこう。

 

ちなみに、インスタ映えとは、インスタグラムというSNSで反響を呼びやすい画像の事です。

 

羽田空港に行けば誰もがキラキラとした写真を撮ることができます。

 

輝く江戸舞台

メインストリートの先にあるのは江戸舞台です。ステージの上にあるイルミネーションは昨年よりもキラキラ度が増したような気がします。

 

この日は世界遺産トーチランコンサートが実施される日でした。 しばらく前に世界遺産トーチランコンサートについての記事を書きましたが、鑑賞するには、その時のように上の展望フロアの方が、より近くで観れるので良いです。

 

空港で生演奏!城之内ミサ 世界遺産トーチランコンサート

 

あまり変わらない出発ロビー?

遠くから見ると昨年までと変わらないようにも…?

 

これは昨年までとは違う演出です。もみの木でしょうか。

 

電飾ツリーも一緒に撮影してみました。

 

新しい演出!!

タイミング次第ではこのようになったり、

 

このようになったりします。これは今までにない新しい演出です。

 

2年前は中央のエスカレーターの左右にも電飾ツリーが設置されていましたが、手続きカウンターが増設されて影響でなくなっていました。

 

中央がちょっとだけ寂しくなりましたが、それ以上に天井と床への投影が綺麗なので、問題ありませんでした。

 

遠き山に日は落ちて

まだ外が明るい時間に撮影して来ましたが、ひと通り回ってメインストリートに戻る頃には外も暗くなって、イルミネーションが綺麗に映える時間になりました。

 

もし、訪れようと思っている方がいらっしゃいましたら、夕暮れ時からの移り変わりもおすすめです。

 

イルミネーションは毎日深夜1時ごろまで点灯しています。お時間に余裕がある方や東京へお越しの際は是非、国際線ターミナルに立ち寄ってみてください!

 

クリスマスに向けて

ターミナルの片隅では、クリスマスに向けて飾り付けが現在進行形で行われていました。

 

今年も昨年のように年末に向けてさまざまなイベントが開催されるのでしょうか。

 

コメントを残す