【1年間無料】楽天モバイルのRakuten Wifi Pocketを使ってみました!

ホップの里のブルワリー!遠野醸造TAPROOMで地ビールを飲んでみた

ホップの里のブルワリー!遠野醸造TAPROOMで地ビールを飲んでみた

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

遠野醸造TAPROOM

岩手県遠野市の市街地の中心部にある遠野醸造TAPROOMへ行きました。遠野醸造TAPROOMはホップ生産量日本一の遠野にあるマイクロブルワリーです。元酒屋だった建物を改築して、製造設備及びにお酒を提供する飲食店として営業しています。ご当地のビールというものは各地にありますが、ホップが地元産というのはかなりのアドバンテージです。遠野産ホップを使用したご当地のビールを飲むことが出来ます。

interact編集部セレクション
ホテルの予約がまだの方!セールやキャンペーンを確認して、今すぐお得な宿泊先を探しませんか?

ホップの里のマイクロブルワリー

居酒屋ではなくビール醸造所に併設されたパブです。ガラス張りの入り口から見る店内は毎日夜通るたびににぎやかな様子でした。移住者のオーナーが始めたビールづくりは地元の人たちにも支持されて、ここまで続いてきているそうです。

ビールがメインの遠野醸造ですが、燻製したナッツやビールのおつまみ野菜としてヨーロッパにて食べられているパドロンが入ったソーセージなどサイドメニューもお洒落なメニューが揃っています。

おわりに

かっぱが出るなどの昔からの伝説が残る地域の遠野に、お洒落で誰でも入りやすいビールを楽しむことができるスペースがあります。昔と今がどちらも並行しているのは、ギャップもあって楽しさがあります。遠野に来たからにはぜひ遠野産ホップを使ったビールを飲んでみてください。

interact編集部セレクション
ホテルの予約がまだの方!セールやキャンペーンを確認して、今すぐお得な宿泊先を探しませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です