洗って使える無印良品の布マスクを使ってみました!

マンフロット「aシリーズ専用クイックリリースプレート(37001:RE112901)」レビュー

マンフロット「aシリーズ専用クイックリリースプレート(37001:RE112901)」レビュー

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

 

a7iii専用クイックリリースプレート

この記事ではマンフロットのaシリーズ専用クイックリリースプレート(37001:RE112901)をご紹介します。マンフロットの三脚に付属している雲台の中にはマンフロットオリジナルのクイックリリースプレート「200PL」または「200PL-PRO」が使用されています。aシリーズ専用クイックリリースプレート(37001:RE112901)は200PL-PROをソニー製のaシリーズに合わせてカスタマイズしたクイックリリースプレートです。クイックリリースプレートを使用することで三脚穴を来るくると回さなくても簡単に三脚とカメラの着脱をすることができます。

 

 

aシリーズのための支え付き

aシリーズのミラーレスカメラはコンパクトさが売りのため標準的なサイズの一眼レフカメラと比べると本体サイズがかなり小さめとなっています。クイックリリースプレートで標準のもの(200PL-PRO)を使用してしまうとプレートがカメラ本体よりもはみ出してしまうという問題があります。その点、a7シリーズ専用クイックリリースプレート(37001:RE112901)なら一切問題ありません。

 

クイックリリースプレート(200PL)との比較

200PL-PROでは平べったい形をしていましたが、専用のクイックリリースプレートでは前の部分に山のような突起があります。カメラ本体よりもプレートがはみ出していると簡単にネジが緩んでしまいまうでそれを避けるための工夫です。それ以外の部分では標準のものが黒色で、専用のものはソニーのブランドカラーが使用されています。例えばa7iii(ILCE-7M3)の本体の形に合わせて支えの部分が追加されているので勝手に回って緩んでしまうということがありません。

 

ヴァイテックイメージング
¥44,905 (2020/12/05 08:16:10時点 Amazon調べ-詳細)

 

おわりに

正規の商品としての販売はありませんが、部品として注文することができます。a7iii(ILCE-7M3)を使用していて、なおかつマンフロットの三脚やクイックリリースプレートで揃えているという方には特におすすめです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です