【SONY α7Ⅳ】動画も静止画もこれ1台でこなせる万能カメラ

魚介のあっさりスープ!ポッカサッポロ「じっくりコトコトこんがりパン シーフードクラムチャウダー味」レビュー

魚介のあっさりスープ!ポッカサッポロ「じっくりコトコトこんがりパン シーフードクラムチャウダー味」レビュー

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

じっくりコトコトこんがりパン シーフードクラムチャウダー味

この記事ではポッカサッポロのじっくりコトコトこんがりパン シーフードクラムチャウダー味をご紹介します。ポッカサッポロは自動販売機に置かれている缶のじっくりコトコトコーンポタージュを中心にスープでも定評のある会社です。じっくりコトコトシリーズには好みに合わせて様々な味を選ぶことができますが、今回はシーフードクラムチャウダー味を選んでみました。

カップにお湯を入れるだけ

はじめからカップに入った状態の粉末スープなので、お湯を注ぐだけで簡単に飲むことができます。カップの側面にはお湯を入れる量の目安に線が付いているので、お湯の計量をする必要がありません。例えば外でおにぎりやパンに合わせて温かい飲み物が飲みたいというときにカップ入りなら便利そうです。

魚介の風味が美味しい

クラムチャウダーとは2枚貝のアメリカ風スープの事です。貝のスープということで魚介類特有の海のような塩っぽい香りと風味があります。パッケージにクリームと書かれているのでややこしいのですが、魚介を使った味噌汁から味噌を除いたような味です。クラムチャウダーならではのなんとなくある甘さもしっかりとありますが、ポタージュのようなとろみはありません。

以前には乾燥した貝を使った本格的なクラムチャウダーだったようですが、リニューアルの際にかまぼこに変更されてしまったそうです。コスト面もあるのかもしれませんが、もしかすると本物の貝だと短時間で飲める状態にするのが難しかったからかもしれません。入っている具が貝だったらスープとの整合性が取れるのですが、かまぼこなのでちょっと残念です。

おわりに

シーフードクラムチャウダー味のスープなのに入っている具がかまぼこやキャベツなので、やや具と味付けが一致していないのが気になります。じっくりコトコトコーンポタージュが好きな方で、「たまには別の味を食べてみたい」というバリエーションのひとつとして選ぶのであればこのシーフードクラムチャウダー味もおすすめです。本格的な魚介スープとしてだと物足らないかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。