【CORONA冷風除湿機】エアコンが設置出来ない部屋には「スポットクーラー」がおすすめ!

とうもろこしを使ったふかふか食感のスナック!ほんだ菓子司「ポンタベール塩味」レビュー

とうもろこしを使ったふかふか食感のスナック!ほんだ菓子司「ポンタベール塩味」レビュー

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

ほんだ菓子司 ポンタベール塩味

この記事ではほんだ菓子司 ポンタベール塩味をご紹介します。ほんだ菓子司は北海道砂川市にある製菓店です。砂川市の名産品はりんごで、名産品であるりんごを使用したスイーツの製造には特に力を入れているそうです。りんごをモチーフにしたロゴマークを使用しているほどです。とは言えどももちろんりんごだけではありません。例えばポンタベールはとうもろこしを使ったお菓子です。

内容量は50g入り

内容量は50g入りです。湿気やすいので開封後は速やかに食べる必要があります。

ふかふか食感のコーンスナック

北海道産のとうもろこしをポップコーンのように弾けさせたふかふか食感のコーンパフスナックです。とうもろこしが使われていると言っても、とうもろこしとしてそのまま食べて美味しい『スイートコーン』のような甘さや水々しさはありません。使われているのはスイートコーンではなくマルチコーンという種類です。

マルチコーンは食用でんぷんの一種でもあるコーンスターチの原料や家畜飼料として使用されている品種です。日本では国内にこれまでマルチコーンの食用粉砕加工設備が無かったため、国産マルチコーンを食べることはあまり行われていませんでした。食用の加工設備の用意に合わせて、美味しくマルチコーンを食べるために誕生したお菓子が『ポンタベール』です。

おわりに

そのまま食べてもとってもふかふかした軽い独特な食感がくせになるお菓子です。ポップコーンの柔らかい部分だけを寄せ集めたようなお菓子を想像してもらうとどのようなお菓子が伝わるのではないかと思います。そのままだとやや水分を持っていかれて食べにくい感じがあったので、例えばチョコレートを掛けるなどするともっと美味しく食べられそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。