洗って使える無印良品の布マスクを使ってみました!

自由気ままな楽園生活とは!?Switch「あつまれどうぶつの森」は資本主義を学べる良ゲーム

自由気ままな楽園生活とは!?Switch「あつまれどうぶつの森」は資本主義を学べる良ゲーム

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

 

あつまれどうぶつの森

この記事では任天堂から任天堂から2020年3月20日に発売されたあつまれどうぶつの森をご紹介します。あつまれどうぶつの森は借金返済シュミレーションゲームです。主人公が到着するまで無人島だった島をどうぶつの森の通貨である「ベル」を集め消費し、魅力あふれる島を作っていく。たいへんにのんびりとした自由気ままな楽園生活を送ることができるゲームです。発売とほぼ同時期に外出を控える運動が発生したため、室内にいながらあらゆる年齢の人々が楽しめるゲームとして注目を集めました。あつまれどうぶつの森だけでなくSwitch本体も品薄になったことがニュースでも放送されているように高い注目を集めました。

 

任天堂
¥5,000 (2020/08/14 11:26:13時点 Amazon調べ-詳細)
任天堂
¥5,860 (2020/08/14 11:26:14時点 Amazon調べ-詳細)

 

パッケージ版とオンライン版

パッケージ版とダウンロード版で内容に違いはありません。大型アップデートも予定されているのでパッケージ版の内容が完全ということでも無いのでここに優劣はなく、どちらを選んでも問題はありません。ただ、ダウンロードするのにmicroSDカードに6.2GBの空き容量が必要なので、パッケージ版のほうが手軽ではあります。プレイステーションがダウンロード販売が主流になったのに対してSwitchはいままでの携帯ゲーム機同様にパッケージ版の方が便利です。すでに本体を持っていて、パッケージ版が入手困難な場合はダウンロード版で始めるのも良いかと思います。

 

自由気ままな楽園生活!?

実際のプレイ動画であつまれどうぶつの森の雰囲気を感じていただけると幸いです。

 

現実と同じ時間が流れる世界で、自由気ままに暮らし、ときには四季折々のイベントやどうぶつたちとの交流を楽しむ「どうぶつの森」シリーズ最新作がNintendo Switchに登場。今作の舞台は、無人島。「たぬき開発」がプロデュースする「無人島移住パッケージプラン」に参加して、島での生活を始めることになる。浜辺でのんびりしたり、辺りを探索したり…。手付かずの自然あふれる無人島での暮らしを楽しめる。

海岸沿いでほしのかけらや貝殻を集めたり、つりざおで魚を釣ったり、あみで虫を捕まえたり。自由気ままな楽園生活を送ることができます。前作よりも走る速度が遅くなったように感じる点と、できることが増えて操作感が若干悪くなった点を除けば、いままでのどうぶつの森シリーズの中でも格段と自由度が上がっています。

 

また、元無人島の多様な生き物たちを捕まえて、商店に持ち込めば「ベル」と交換してもらうことができます。理想の島を作るためにせっせとベルを集めていくことが何よりも重要なことなのです。前作のとびだせどうぶつの森では常夏の離島を別荘感覚で利用出来たのですが、今作では毎回ランダムで本島と季節が同じ無人島を訪れるように変わりました。あくまでも飛び地として存在していた常夏の島は環境維持の必要もありましたが、二度と同じ無人島を訪れることはないので根こそぎ資源を集めても問題ありません。

 

おわりに

なんだかのんびりのした生活の影に黒いものが見え隠れしているように感じますが、そんな擦れた考えをしては楽しめません。あつまれどうぶつの森で何をすれば良いのか迷ったら、無心になってベルを集めましょう!という冗談はさておきとして、誰かと競うわけではないので平和で面白いゲームだと思います。自由気ままに生活できる「資本主義」の島で、島を開拓したり、様々な人と交流したり、のんびりとしたスローライフを楽しむことが出来ます。箱庭ゲームが好きな方やスプラトゥーンのようなオンライン対戦ゲームがあまり得意ではない方にもおすすめです。

 

任天堂
¥5,000 (2020/08/14 11:26:13時点 Amazon調べ-詳細)
任天堂
¥5,860 (2020/08/14 11:26:14時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です