【6月名物】鎌倉のあじさい寺で紫陽花鑑賞してみた!!

著作権侵害について愛知県名古屋市の有限会社カブキデザインに対する訴訟提起のお知らせ

interact編集部(以下、当サイト)は、2022年4月25日、愛知県名古屋市でデザイン業を営む有限会社カブキデザイン(以下、被告)に対し、著作権等侵害の行為について訴訟の提起を行いましたのでお知らせいたします。

被告について

  • 名称:有限会社カブキデザイン
  • 所在地:愛知県名古屋市
  • 事業概要:グラフィックデザインの製作 インターネットにホームページを製作する業務など。本件訴訟となった公式ウェブサイトの管理・運営。

訴訟に至るまでの経緯

当サイトが著作権を所有する記事内画像1点が、当サイトの許諾を得ること無く、被告のウェブサイトにて利用されておりました。当サイトはこの利用行為を著作権等の侵害に該当すると判断し、問題解決に向けて交渉を行ってまいりましたが、何ら合意に至ることはありませんでした。

当サイトでは『良い情報をお福分け』をコンセプトに取材に基づく記事の発信に努めております。被告の行為は当サイトの利用者の皆様を誤認させ、お取引企業の皆様からの信頼を毀損するといった不利益が生じます。また、多くのクリエイターの方々の協力を得ながら運営を行っている当サイトの立場として、到底看過することが出来ない行為であったため、本件訴訟を提起するに至りました。

著作権について

著作権法では著作者の権利を守り適正な利用を推進するため、引用や私的利用など法令で定められた利用方法を遵守する必要があります。当サイトでは著作権等の知的財産権の侵害行為に対して引き続き対処して参ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。