【1年間無料】楽天モバイルのRakuten Wifi Pocketを使ってみました!

iPhone&iPadをHDMIで接続!Apple「Lightning to Digital AV」レビュー

iPhone&iPadをHDMIで接続!Apple「Lightning to Digital AV」レビュー

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

 

Lightning to Digital AV

この記事ではAppleのLightning to Digital AVをご紹介します。Lightning to Digital AVはLightning対応のiPadやiPhoneをHDMIでモニター等に接続するための変換アダプターです。変換するだけのアダプターにしてはお高めの値段設定なのですが、純正品なので安定して使用することができます。Apple認定の互換品でもまれにアクセサリーの接続エラーになることがありますが、純正品ならモニター接続を無難にこなしてくれるはずです。

 

Apple(アップル)
¥6,112 (2021/06/18 12:30:12時点 Amazon調べ-詳細)

 

開封してみた

Appleの純正アクセサリー共通の白い箱に灰色の文字で機能の説明などが書かれています。箱の中にはLightning to Digital AV本体が入っていました。Apple製品の箱を開けるたびに同じことを思うのですが、シンプルで簡素な作りでも高級感があるのはさすがAppleです。

 

コンパクトな純正品

Lightning to Digital AVは最低限のポートのみで構成されているとてもコンパクトな変換アダプターです。Apple製品は互換品を使用するとアクセサリーのエラーが発生して使用できないということもあるので、トラブルなくモニター接続したいならこの純正品が安心です。

 

充電しながらHDMI接続

Lightning to Digital AV本体にはHDMIとLightningポートがあります。HDMIケーブルを別途用意してモニターと接続するとほぼ遅延なく画面を表示することができます。また、LightningケーブルがあればiPadやiPhoneを充電しながら接続することができます。

 

横は全画面、縦は等倍表示

iPhoneを接続してモニターに画面を表示してみました。本体を横画面にするとモニター全画面に表示されたのですが、縦画面にすると上下左右に黒い余白になって本体の画面と概ね同じ位の大きさで表示されました。モニターに表示できることは出来ているので最低限はクリアしているもの左右だけでなく上下まで黒い余白になってしまうのは残念でした。縦画面の際は特に拡大等はされないので、資料等を表示するなら横画面で作成するのが良さそうです

 

おわりに

ワイヤレス接続の場合はApple TVを用意してインターネット接続などの準備が必要ですが、有線接続ならこのLightning to Digital AVアダプターとHDMIケーブルを接続するだけで準備完了です。接続が安定していて環境に影響されないのはやはり有線接続です。iPadやiPhoneの画面をモニター等へスマートに表示したい方におすすめです。

 

Apple(アップル)
¥6,112 (2021/06/18 12:30:12時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です