【1年間無料】楽天モバイルのRakuten Wifi Pocketを使ってみました!

模型のバリ取りに活躍する!ミネシマ「クラフトヤスリ3本組(H-13)」レビュー

模型のバリ取りに活躍する!ミネシマ「クラフトヤスリ3本組(H-13)」レビュー

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

クラフトヤスリ3本組(H-13)

この記事ではミネシマのクラフトヤスリ3本組をご紹介します。ミネシマはプラモデル用の工具を多数展開している会社です。今回のクラフトヤスリ3本組は鉄工・軽金属・プラスティック・木工他など幅広い工作に使える細目やすりのセットです。細目なのでバリを取るためにざっくりと削りたいという用途なら十分に対応することができます。とても細かく削りたいなら油目のものや紙やすりの細かいものと併用するのがおすすめです。

形の異なる3本組

形状の異なる3本がセットになっています。それぞれ単品でも入手することができますが、使い勝手の良さは用途や個人差があるものなので、特に形状にこだわりが無いのであればとりあえず3本セットで試してみるということは良いかもしれません。

丸やすり(I-26)

丸やすりは細かく少しずつ削りたいときに使います。

ミネシマ(Mineshima)
¥220 (2021/10/21 14:01:51時点 Amazon調べ-詳細)

甲丸やすり(I-29)

甲丸やすりは丸やすりと平やすりの間を取ったような形状のやすりです。前後で使い分けをすることができます。

ミネシマ(Mineshima)
¥149 (2021/10/21 14:01:52時点 Amazon調べ-詳細)

平やすり(I-25)

鉄製やすりの中でも最も標準的な平やすりです。削れる範囲も広いのでバリ取りにはこの平やすりを使うと早く削ることができます。

ミネシマ(Mineshima)
¥157 (2021/10/21 14:01:53時点 Amazon調べ-詳細)

おわりに

クラフトヤスリ3本組はプラモデルのバリ取りに便利な細目の鉄製やすりでした。もしかしたら紙やすりも用意したほうが良いかなと思っていたのですが、予想していたよりもかなり細かく削ることができました。実際に使ってみた際には紙やすりなしでも問題なさそうでした。

やすりがけにもこだわりがある場合はこれだけというわけにはいかないかもしれませんが、とりあえずバリが取れれば問題ないという場合にはミネシマのクラフトヤスリが1セットあればなんとかなりそうです。鉄製やすりとしては便利な3種類の形状がセットになっているので、汎用的に使用することができると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です