洗って使える無印良品の布マスクを使ってみました!

札幌から約1時間の温泉街!定山渓万世閣ホテルミリオーネの広々大浴場でゆったり癒やす

札幌から約1時間の温泉街!定山渓万世閣ホテルミリオーネの広々大浴場でゆったり癒やす

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

 

定山渓万世閣ホテルミリオーネ

この記事では定山渓万世閣ホテルミリオーネをご紹介します。定山渓万世閣ホテルミリオーネ定山渓の温泉街を見下ろす大通り沿いにあるは万世閣グループの温泉ホテルです。定山渓温泉の他に洞爺湖温泉にも系列のホテルがあります。定山渓万世閣ホテルミリオーネは源泉かけ流しの温泉もある広い大浴場が特に評判です。また、札幌との無料送迎バスも運行しており、事前に空席が会って予約することができれば往復約2000円の交通費もかからずに済みます。

 

温泉でも洋室仕様

温泉といえば和室のイメージですが、今回は洋室タイプの部屋を選んでみました。布団と違ってベッドなので夜に布団を敷くなどの旅館サービスはありません。結構広めでソファーも置いてありました。

 

水回り

大浴場の温泉がメインなのであまり水回りに関しては重要ではありませんが、温泉としては大きめのバスタブが設置されていました。また、トイレはシャワー付きトイレでした。

 

温泉ならではのサービス

部屋には茶菓子のおまんじゅうが置いてありました。温泉ならではのサービスといえばお茶と茶菓子ではないでしょうか。部屋が洋室というだけで温泉に来たという感じがします。

 

定山渓ネイチャールミナリエの入場券

宿泊者限定で配布されている定山渓ネイチャールミナリエの入場券もありました。ネイチャールミナリエの様子はまた別の記事で紹介します。

 

足湯コーナー

ロビーの奥側にはカフェコーナーと足湯がありました。カフェコーナーではパンを製造しているのえd、夕方までに注文しておくと翌朝に受け渡しできるように用意してくれるというサービスを提供しているようです。

 

夕食バイキング

夕食バイキングはステーキ肉や海鮮などメニューもたくさんあって選び放題でした。水以外のドリンクが別料金なので若干不便ではありますが、概ね美味しく食べる事ができました。

 

朝食バイキング

朝食バイキングは夕食と変わっていかにも朝食というメニューが勢揃いしていました。ご飯だけでなく、おにぎりがあったのはかなりポイント高めです。

 

バス停はホテルの目の前に

路線バスのバス停もほぼホテルの前にあります。定山渓万世閣ホテルミリオーネから札幌行きの無料送迎バスもあるのですが、予約でいっぱいだったので帰りも路線バスで札幌駅まで戻ることになりました。

 

おわりに

温泉の大浴場が広くて快適でした。露天風呂や源泉かけ流しのお風呂でほかほかと温まりました。札幌駅からも約1時間の距離にある温泉地なので

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です