【1年間無料】楽天モバイルのRakuten Wifi Pocketを使ってみました!

関東向け明太子の製造拠点!工場見学もできる「かねふくめんたいパーク大洗」へ

関東向け明太子の製造拠点!工場見学もできる「かねふくめんたいパーク大洗」へ

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

かねふくめんたいパーク大洗

かねふくめんたいパーク大洗は大洗水族館近くにあるかねふくの明太子工場です。かねふくは博多明太子というように福岡の明太子を製造しているメーカーですが、関東向けの明太子は主に茨城県大洗町で製造しています。

福岡の食品メーカーがなぜ日本各地に分散して製造拠点を設置しているのかというと、分散させることで自然災害などに影響されず安定した商品の供給ができるからということだそうです。

interact編集部セレクション
ホテルの予約がまだの方!セールやキャンペーンを確認して、今すぐお得な宿泊先を探しませんか?

直売コーナー

明太子や明太子を使用した商品が多数取り扱われていました。工場直売ということで品揃えはとても豊富です。スーパーでは普段あまり見かけないような商品もあります。限定品というわけではないかもしれませんが、珍しい商品もあってショッピングも楽しめます。

明太子の工場見学

かねふくめんたいパークといえば工場見学です。

工場見学コースが整備されているので窓越しに明太子が容器に詰められている様子を見ることができます。訪れたときも作業が行われていました。時間や日によって作業していないこともあるので、タイミングは大切です。

軽食が食べられるフードコート

フードコートでは明太子がたっぷりの入った明太おにぎりなどの軽食を食べることができます。明太子工場の明太おにぎりだとさぞかしたっぷりと具材が入っていそうなのでとても気にはなりました。ただ訪れたのが食事の時間帯ではなかったので、食事ではないものということでめんたいソフトを食べました。

甘じょっぱくてほんの少し明太子の辛さをわずかに感じるソフトクリームです。もっと辛いのを予想していたのですが、思っていたよりも辛くはありませんでした。あくまでも甘じょっぱいソフトクリームなので、明太子が入っているというと身構えてしまいますが、至って普通に美味しく食べることができます。

おわりに

様々な商品が取り扱われているので、明太子が好きな方はぜひ訪れてみてください。軽食に明太おにぎりを食べるのも良いかもしれません。

interact編集部セレクション
ホテルの予約がまだの方!セールやキャンペーンを確認して、今すぐお得な宿泊先を探しませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です