【北海道】ペンギンの雪中散歩がみられる旭山動物園へ

さっぽろ雪まつりのすすきの会場!日中の明るい時間に「すすきのアイスワールド2023」会場レポート

さっぽろ雪まつりのすすきの会場!日中の明るい時間に「すすきのアイスワールド2023」会場レポート

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

すすきのアイスワールド2023

すすきのアイスワールド2023を訪れました。すすきのアイスワールド2023は、2023年2月4日~11日に実施されている氷像の展示イベントです。場所はすすきの駅から南側に続いているさっぽろ駅前通り2区画分です。普段は車が行き来する普通の道路ですが、会期中の夕方から夜にかけては歩行者天国となります。今年は3年ぶりに正式開催された第73回さっぽろ雪まつりと連動して、3年ぶりにさっぽろ雪まつりのすすきの会場として実施されています。

interact編集部セレクション
航空券・新幹線の予約がまだの方!今すぐお得な交通手段を比較してみませんか?

札幌市時計台の氷像

札幌の一番代表的な観光スポットといえば札幌市時計台です。ビルに囲まれてしまっているため日本三大がっかり名所にも数えられる事もありますが、札幌を代表する景観であることは間違いありません。例年通り入り口の氷像は、スパークリング日本酒の澪を製造している宝酒造がスポンサーとなっています。

魚入り氷像

魚入りの氷像です。透明度の高い氷の中を魚が泳いでいるように配置されています。カニは赤くなっているので既に茹でられていますが、氷の中でカチンコチンに冷凍されているので食べることは出来ません。食べたら美味しいかもしれない寿司のネタが氷漬けにされていました。

大小の氷像①

ウィスキーのニッカおじさんが掲げられたNIKKA宝船です。ニッカウヰスキーはアサヒビールの子会社で、北海道余市町にウィスキーの蒸溜所があります。

サントリーのウィスキーボトルもありました。

格安の殿堂ドン・キホーテのキャラクターのドンペンです。すすきのには大きなドン・キホーテの店舗があります。

熊の親子の氷像です。

コンテスト氷像①

スポンサー企業にちなんだ氷像の次はコンテスト氷像です。造形の美しさを見ることが出来ます。

優秀賞。

細かく作り込まれているのがとても綺麗です。

キャラクター氷像

キャラクター氷像のエリアには北海道エリアで包装しているテレビ局のキャラクターが勢ぞろいしていました。

どのテレビ局のキャラクターもみたことがあるのですが、道内テレビ局の視聴率とは関係なくキャラクターの人気というものも存在している様子でした。キャラクターの親しみやすさは大事です。

コンテスト氷像②

準優秀賞。

コンテスト氷像は特に細かい造形を見ることが出来て素晴らしい見ごたえです。

大小の氷像②

桃の節句を先取りしてひなまつりの雛人形の氷像がありました。

アサヒビールとサッポロビールは、北海道での熾烈なシェア争いを繰り広げています。

おわりに

さっぽろ雪まつりのすすきの会場を訪れました。ちょうど歩行者天国が始まる時間帯で、数分前まで車が行き交っていた道路に人が流れ込んでいました。大通会場が雪像が展示されているのに対してすすきの会場は氷像が展示されています。日中にみても十分に綺麗なことは綺麗なのですが、氷像はライトアップされると光を通してさらに綺麗なので、日没後にまた出直そうかなと思います。

interact編集部セレクション
航空券・新幹線の予約がまだの方!今すぐお得な交通手段を比較してみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です