【CORONA冷風除湿機】エアコンが設置出来ない部屋には「スポットクーラー」がおすすめ!

晴れた早朝だけの景色!遠野の街を一望できる高清水展望台で雲海を眺める

晴れた早朝だけの景色!遠野の街を一望できる高清水展望台で雲海を眺める

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

高清水展望台

今回は岩手県遠野市の市街地を一望することが出来る絶景スポットの高清水展望台にやってきました。高清水展望台は遠野の北西に位置する展望台です。遠野で絶景スポットといえばこの高清水展望台が一番の場所として知られています。日の出を見るのも星空を見るのも夜景を見るのも遠野ではこの高清水展望台が人気です。

高清水展望台から見える雲の下に遠野の市街地が広がっています。雲海の下にある街は数十メートルも先が見えないほど濃い霧に覆われています。天気が悪くて曇っているようにも見えるのですが、雲海は早朝だけの魔法のような現象なので、昼までには視界がひらけて晴れ晴れとした1日になります。

interact編集部セレクション
ホテルの予約がまだの方!セールやキャンペーンの詳細を確認して、今すぐお得な宿泊先を探しませんか?

雲海が見える季節

雲海の発生条件は日中は暖かく、早朝に強く冷え込む放射冷却が起こることです。寒暖の差が激しくなることで空気中の水蒸気が冷やされて雲になります。それが雲海の正体です。遠野は盆地になっているため、雲になった水蒸気がとどまり続けます。

放射冷却が起こればどの時期でも雲海が発生する可能性はあるのですが、遠野では9月~10月にかけてが特に見どころらしいです。冬になると霜がおりたり雪が降ったりすると地面が暖かくならないので、見ることはできません。遠野で雲海を見たいなら10月の晴れた日を狙うのがポイントです。

晴れた早朝だけの景色!遠野の街を一望できる高清水展望台で雲海を眺める

おわりに

雲海は様々な場所で見られる現象ですが、遠野で雲海を見ることが出来るのは秋頃が中心です。自然豊かな環境の遠野ではきのこや栗など『秋の味覚』が穫れる美味しい時期でもあります。朝に雲海を見て、美味しいものを食べて、と楽しみがあります。

interact編集部セレクション
ホテルの予約がまだの方!セールやキャンペーンの詳細を確認して、今すぐお得な宿泊先を探しませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。