【紅葉】山梨県の紅葉の名所 昇仙峡へ行ってみた!

愛の国から幸福へというキャッチフレーズで廃線後も人気の駅「旧国鉄広尾線・幸福駅」へ行ってみた

愛の国から幸福へというキャッチフレーズで廃線後も人気の駅「旧国鉄広尾線・幸福駅」へ行ってみた

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

旧国鉄広尾線・幸福駅

旧国鉄広尾線の駅のひとつである幸福駅は、駅名がとても縁起がよいということで駅そのものが観光地として人気になっています。廃線になる前から駅名の良さから多くの人が訪れ記念に切符を購入していたようですが、名前は良いものの周囲には畑が広がるばかりで特に何もないため、結果としては広尾線が全線で廃止になる際に同時に駅も廃止されました。廃止になったあとも観光地としては引き続き人気があります。

幸福駅の駅舎

ホームに昔の車両が保存

駅のホームには今にも走り出しそうな気動車が止まっています。

現在でも広尾線が残っていたら帯広空港からのアクセス線として空港利用者の利便性がとても高まったと思われますが、そもそも畑の広がるのどかな地区だったから空港が設置できているということを考えるといずれにしても廃線になっていたのではないかとも思います。

幸福駅の切符はいまでも大人気

おわりに

interact編集部セレクション
ホテルの予約がまだの方!セールやキャンペーンの詳細を確認して、今すぐお得な宿泊先を探しませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。