島原の地で作られるひもの工房「はま惣」の美味しい魚たち

美味しい干物といえば、ひもの工房「はま惣」におまかせ!

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

 

ひもの工房 はま惣

匠の逸品がネットで買えます。

あなただけの干物創ります。

こんな干物が食べて見たい 。自分の家族だけの干物が欲しい。
塩分が気になりますって方も是非、ご相談戴ければ幸いです。
骨の取り除いた干物も作っていますよ!お子様、ご年配の方々にも安心です。
地方発送も致します。
干物は焼くだけと思っていませんか?それから、さらに煮付けても美味ですよ。
そこではま惣はひものの「燻製」にチャレンジしています。近々販売の予定です。
http://www.himono-ya.com/

 

偶然の出会い

いまから6年くらいの前に偶然、はま惣を見つけました。その時、はま惣の干物を食べて、あまりの旨さにびっくりしました。

 

干物はスーパーでも販売されていますが、スーパーで手に入る干物は生臭いこともあり、好きではありませんでした。むしろ、長い間、干物は嫌いだとすら思っていました。

 

そんな時に、はま惣の干物は好きという事が判明したのです。

では、何が違うのか。

 

調べてみると、臭みの抑えられた干物はたった1つの簡単で難しい条件をクリアするだけで作ることができるようです。

 

新鮮であること。

 

「新鮮な魚を干物にして、新鮮なうちに消費する。」それだけで生臭くない干物を食べることができるのですが、新鮮な状態はわずか数日だけの特別な時間で、それは”日持ち”しません。スーパーでは流通の都合で店頭に並ぶまでは日数が経ってしまう為、その条件を満たせていなかったようです。

 

はま惣の干物

はま惣の干物は新鮮です。

 

新鮮なうちに干物に加工したあと、真空パックに入れて冷凍保存されています。注文すると真空パックに詰められた干物がクール宅配便にて家に届きます。

 

一時的な在庫はあるようですが、長期在庫はなく季節の魚を中心に販売しています。その為、いつでも同じ魚を安定して購入出来るわけではありません。そのときに作成した干物が無くなったらおしまいです。完全に数量限定です。

 

食卓で人気な定番の魚はともかく、季節の魚は完全に売り切り方式で販売しているので、その時期に水揚げされた旬の魚を楽しむことが出来るようになっています。

 

骨は取ってしまうと形が崩れてしまう一部の魚を除き、取り除いてあります。塩加減もいい感じです。

 

 

画像 https://www.facebook.com/shinsen5kan/posts/860702903954940

 

魚が干物になるまでに幾つかの過程がありますが、はま惣では手作業で緻密かつ速やかに処理されていることが公式ホームページや自治体のSNS等で紹介されていました。だから、おっちゃんの干物が不味いはずがないのです。

 

そして、今から1ヵ月前までは、おいしい干物の条件を満たす完璧な干物が家に配達されていました。

 

販売休止中のはま惣

「配達されていました。」

 

言い換えると、今は配達されていません。

 

残念ながら、しばらく前から注文を休止しています。

 

どうやら決めなければならないようです。体調が優れず何とかごまかしながら頑張って来ましたが、どうやら”ごまかし”では 解決できそうにありません。近々”入院”という方法も選択肢の中に入れて医者と相談を始めています。随分後先を考えずに”突っ走って”来ましたのでここい らでいったん立ち止まってみましょう。
暫くお休みを戴きます。(はま惣ニュースレター)

この記事に合わせて、旬の干物を紹介したいところでしたが、オーナーのおっちゃんが体調不良でしばらくお休みするようです。

 

これからはもうおっちゃんの干物を食べることはできないのでしょうか。いつか復活されることを願っています。

コメントを残す