発熱する寒い時期の味方!使い捨てカイロ ホカロン

スプラトゥーン2のマッチングは勝率50%にこだわるあまり酷すぎる状態

結果として勝率50%になったのか、勝率50%になるようにマッチングしたのか。その結果は似て非なるものです。スプラトゥーン2のマッチングは偏りが酷すぎると思いませんか。

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

 

試合結果を確認できるイカリング2

スプラトゥーン2のマッチングがおかしいというのは単なる体感の話だけではありません。スプラトゥーン2ではNintendo Switch Online加入者向けにスマートフォンのアプリでステージ情報や過去50試合分の試合結果を確認できるサービスが提供されています。このサービスはイカリング2という名前です。開発者の方々は発売時のインタビューの際に「意図的に連勝や連敗に偏るようなマッチングはしていない」と語ったらしいのですが、イカリング2の勝敗記録を見るととてもその言葉を信じることができません。というよりも、信じられないような結果をしばしば見ることができます。

 

MEMO
非公式のアプリを使用することでもう少し詳細なデータを確認できるようですが一応推奨はしません。

 

無料体験は本体から!Nintendo Switch Onlineの利用券を購入する方法
Splatoon 2 (スプラトゥーン2) - Switch
Splatoon 2 (スプラトゥーン2) - Switch
  • 任天堂
  • 参考価格 : ¥ 6,578
  • 価格 : ¥ 5,574
  • 商品ランキング : 33 位

 

連敗の非道マッチング

勝ち負けを繰り返して少しずつ上げたウデマエが、A-からC+まで一気に転落し、C+では圧倒的な戦力差でガチヤグラがC+からB-まで持ち直したのは良いとして、B-に入ってからの連戦連敗です。ルールが変わった直後、ウォーミングアップもほどほどに1戦目からA-にウデマエが上がりました。仮にガチホコでA-が適正な実力でないなら切り替え直後で集中力が低下している状態でウデマエが上がるのもおかしいですし、ガチヤグラでC+まで落ちるほどの実力ならその前のガチヤグラA-は一体何だったのでしょうか。それに、仮にA-の実力がないとして、C+まで一気に落とされる必要があったのかは疑問です。

 

急に連敗が始まった

難しい話を抜きにして簡単に言えば直前で連戦連勝してウデマエが上がったところから急激に負けが込むようになったのです。負けたのは相手のチームメンバーと比べて相対的に弱かった「実力」なのかもしれませんが、いくらなんでも短時間でプレイヤーの実力が乱高下するとは思えません。だから、どれほど調子が良かったとしても連勝のあとには連敗が約束されているように感じるのです。

 

1人少ないのと同じ

  • 敵:ローラー2
  • 味方:チャージャー1(キルしない)

長射程を活かして敵の射程外からキル可能なのがチャージャーの利点ですが、キルしないだけでなく前線へ飛び出して行くのを見たときには「あちゃ~」と思いました。当たらなくてもしっかりと狙ってくれていれば牽制の訳にも立ちますが、ただ前線へ飛び出して行かれると活躍を期待するほうには無理があります。

 

例えばガチヤグラの場合は、ヤグラの上から2人がかりでローラーを振られると近づけませんし、ローラーはヤグラを”貫通して”インクが飛んでくるので守りようがありません。味方のチャージャーが活躍すればいいのですが、敵の上手なローラーやシューターの前には為す術もありません。

 

負けが見えている

  • 敵:チャージャー1(大量キル)
  • 味方:ローラー2(チャーに狩られる)

こうなってしまうと射程の違いがあるのでもはや勝ち目がありません。操作する人の上手さを調整するのは難しかったとしても、せめて武器の射程は合わせて欲しいと切に願います。

 

明らかな格差マッチ

たったの5回の間に3回も武器同士の相性の悪い「格差マッチ」が行われ、残りは足元塗らずに敵陣へ飛び込む勇敢な仲間と確実にキルを取ってくる敵という実力差による「格差マッチ」。連敗に連敗を重ねても相手の動きが称賛に値するときは実力として諦めることもできますが、明らかに負けが見えているような「格差マッチ」が何度も何度も発生していました。戦うまでもなく勝敗が見える時間の無駄。不戦敗でいいのでもう一度マッチングメーカーに戻してほしいというレベルの格差マッチ。

 

こんな勝ち目のない連敗が見えてしまうのマッチングで、

  • 「あなたが弱いからですよ」
  • 「疲れていたからなのでは」

というのはいくらなんでも納得し難いものがあります・・・。

 

おら、こんなマッチングいやだ。

 

綺麗すぎる勝率5割

この手の対戦形式のゲームでは勝率が50%になるマッチングが理想的と言われています。しかし、スプラトゥーン2のマッチングは、勝率が50%になる同じ位のプレイヤー同士のマッチングではなく、何が何でも50%に収束するようになっているマッチングとしか言いようがありません。仮に集中力が途切れたということならむしろ圧倒的に負け続けなければ辻褄が合いません。ところが、適当に負けるとまた勝てるようになるのです。どのルールでも勝ち続けたら反動のように負け続け、負け続けると立ち回りが滅茶苦茶でも勝てるようになります。

 

決して、ゲームに負けるのがおかしいということではありません。「あー負けのパターンに入った」というあからさまなマッチングがおかしいのです。

 

調整された勝ち負けの数

勝ち負けが概ね30~20の間で推移して、それ以上にもそれ以下にもならないのです。ランキング上位レベルで強かったり、意図的に負けるようにするとこの振れ幅からは外れるという例外はありますが、多くの一般層にとってはなんとなく調整されている感が否めないようなマッチングが続くので、試合に勝ってもつまらないと感じてしまうことがあります。

 

割りを食う中間層

本当に強い人はどんどん上に行けて楽しめるかもしれませんが、現在のマッチングでは中間層が割を食うのです。50%になるように調整されると、勝ちすぎた人は弱い人と組まされ、負け続けた人は強い人におんぶさせられるので結局実力ではないという、バランスの悪いマッチングが続くのです。これが介護マッチ。

 

本当に実力に合わせてマッチングしているなら、急激な連戦連敗にはないはず。実力とマッチングが一致しているなら、連勝したとしても「境」を過ぎた途端に何連敗もすることはないはずです。実力に見合わないから負け続けるならなら、逆にその前に勝てた事がおかしい。

 

数値だけは正常

プログラマーの後を引き継いで、テストしてたらどんなテストしても全部正常終了する!!
けど良く見たら、そいつが作った全ての自前関数のreturn値がががががががが

return 0;

http://unkode-mania.net/view/5018df3a7e19b40f5a000041

「強さ」ではなく「勝ち負けの数」を調整されるのでは面白くありません。連勝したから連敗して、勝敗比1:1というのは、エラーが起きないプログラムと似たようなものです。数値の結果だけ見れば正常に実力通りのマッチングになっています。しかし、それって本当に正しい実力通りのマッチングなのでしょうか。

 

実力に合っていないから連敗するのなら、それよりも前の試合は実力に合ってないのに勝ち数を重ねたことに……。確かに、同じ実力同士マッチングしているのでは一進一退でゲームとしての面白みに欠けるのかもしれませんが、たった数回の勝ちと引き換えに一方的にボコボコにされ続けるのはもっと面白くありません。

 

レベルデザイナーで改善するか?

『スプラトゥーン2』のレベルデザイナー

能力や適性に応じて、以下の業務を担当していただきます。

●『スプラトゥーン2』のステージ、ブキ、ルールの調整

– 既存ステージの改修

– 各ルールの配置オブジェクト調整

– ブキのパラメーター調整

など

●『スプラトゥーン2』のプレイチェック

– 対戦バランスのチェック

https://www.nintendo.co.jp/jobs/project/kyoto_sec1.html

プレイ中に明らかな貢献した人でも、リザルト画面での順位は低くいこともあります。試合データを分析するだけでは、そういう隠れた貢献者を見つけ出すことはできないでしょう。同じ理由で、武器の偏りも判定できないかもしれません。どこまで改善するかわかりませんが、一番多い中間層からは不評不満の嵐だったマッチングがなんとかならないと、プレイヤーの減少につながってしまいます。

 

おわりに

その後、ガチホコバトルでもA-に突入することができました。ようやく魔のB帯を超えるほどには立ち回りが改善してきました。上手なプレイをすると勝ててウデマエも上がるのは分かったのですが・・・。始まった直後に負けがほぼ確定するようなマッチングはなんとかしてほしいです。

 

マッチングをなんとかせずに放おっておくことは、人気を誇った新規IPのスプラトゥーンの幕を閉じることになるでしょう。ゲームのルールは面白いと思うので、そうはなってほしくありません。

 

スプラ2のウデマエが上がらない人に贈る!Switchならではの練習方法 スティック反応が復活!Switchプロコンをメンテナンスする方法
Splatoon 2 (スプラトゥーン2) - Switch
Splatoon 2 (スプラトゥーン2) - Switch
  • 任天堂
  • 参考価格 : ¥ 6,578
  • 価格 : ¥ 5,574
  • 商品ランキング : 33 位

13 COMMENTS

とおりすがりのX2400

ま・・・マッチング・・・0ではないけど
そこがあなたの実力です。
ご理解下さい。
S帯以下なら、編成がなんであろうと、
特殊な事情が無い限り
X2400帯の私でも無双で負ける事はほぼ無いです。
ただし、常に人数優位維持のキル厨的動きになりますが…
(サブアカXとかが上げてる最中とか・・・)
進んでやることはありませんが、たまに人ので・・・

返信する
スプラはマッチングゲー

無能の任天堂開発陣に期待するだけ無駄ですね。クソゲーすぎて売りました、

返信する

わかります。めちゃくちゃ連勝したあとはめちゃくちゃ連敗。ネットで言うと無双できれば勝てるという訳のわからない反論が出てきます。無双できるなら確実に腕前は1ランク上ですが、無双できるほど強い人は数戦すればランクは上がります。上がったあとは無双できなくなくなりますよね。その無双できなくなったランクでのマッチングおかしいという話です。

返信する
test

ナワバリのマッチングも異常です。
私は今まで一度も「自分が8人中でレベル最上位かつ無双できた」というマッチングに入ったことがありません。
私は今レベル48ですが、マッチングのレベルを平均すると75.8という高位な中に放り込まれています。
一方、レベル15の息子(6歳)の垢では、星つきが一人、二人混じっていることが多々あり、キル2桁などというバランスブレイカーをやってくれます。
ボコボコにされたときは息子は悔しくて泣いています。
私も理不尽だと思いますので我慢しろとは言えません。

勝率を最重視するマッチングを誰が望んでいるのでしょう?

自分と経験値が似通った者の中で競い合い、そこから抜け出していくというスタイルの方が多くの人が望んでいる形ではないでしょうか。
ガチマッチのランクは、レベルだけではなくルールごとにそれをやるためのものであるわけですし。

任天堂には幾度か意見しましたが、受け入れてくれる気配が全く感じられないので、息子には他のゲームをやるように促し、スプラトゥーンから離れることにさせました。
こんな不満の募るゲームにお金を払ったつもりはないのですがね。
一般ゲーマー、ヌルゲーマーの声は、任天堂には届かないようです。

返信する
4444

ボールドという超短射程武器で全ルール腕前X、なおかつ全ルールで勝率7割以上なんて人もいるんですよねえ……。(YouTubeで生配信なんで100%の真実です)

本当にうまい人のプレイを見れば、チームプレイが故に勝ち続けることは出来なくても自分が上手いだけで勝率を上げることはできると理解できると思いますよ。

試しにYouTubeで自分が見たい武器の名前と「世界1位」で検索してみて下さい。次元が違い過ぎて笑えますよ。

ナワバリのマッチングに不満があってゲームやめた人、正直言ってアホですね。ナワバリは全員が勝ちに来ている訳ではありません。腕前が同じくらいの人が集められている訳でもないです。なおかつ、塗り武器とキル武器が混在するこのゲームにおいて、最も武器編成による相性が勝敗に影響してしまいます。さらには弱いけど個性を出したいと頭を捻った結果、馴れ合いという選択をする老害予備軍もそこそこの数います。要するに運ゲーなんです。

ガチマッチで使える武器なのかをナワバリで試してなおかつ経験値が貰えればいいなーくらいの気持ちでやるのがナワバリです。むしろ本当に上手くなりたい、勝ちたいと思うなら腕前が同じくらいの人が集められるガチマッチを本気でやるべきでは?ゲームシステムを理解出来ないのは一般ゲーマーとかプロゲーマーとか関係なく頭が悪いと思いますよ。それを息子さんに伝えられなかったのは何と言うか、もう、ご愁傷様です。はい。

ps. そういえば普通のFPSって腕前によるランク分けとかマッチングはないですよね。それを用意してくれた優しい優しいこのゲームに文句を言うってのはどういうことかわかりますか?

あなたが下手くそ過ぎるってことです。現実見ましょうねー笑。

返信する
モブA

完全に相手が格上とかだったら負けても悔しくはならないんだよ、そこそこの微妙な奴らに負けるからイラついたりするのを理解して下さいな。

返信する
S

ホコかヤグラかよりかは、ステージが変わることが大きいと思いますよ。
ステージ変われば相性や調子はかなり変わります。

今はマッチングで同種の武器は2分されるようになりましたからね。
ローラーが8人の中で2人居たら各チームに振られるし、
チャージャーも2人入ればそれぞれのチームに入ります。
武器種の偏りを減らすことで数値的な調整は多少融通がつかなくなりますが、仕方ないことにしたんですかね。

まぁそもそもB帯、A帯は1人でも実力で試合をひっくり返せますよ。
S+0とS+9を一緒にマッチングする方がよっぽど困ります

返信する
bau

「適切なマッチングで勝てるのは当然」=ウデマエ維持、「どんな偏ってても勝てるかどうか」=ウデマエ昇格の基準だからね。
ワイX、A帯なら、味方全落ちしてても勝てるもん。貴方だってC帯なら味方いなくても勝てるのでは?

マッチングのせいじゃなくて腕のせいだと思うよ。
ただ、勝てば勝つほど、マッチング相手も強くなっていくから、心が折れるのは同意だけど。

返信する
いんたらくと

bauさんコメントありがとうございます~!

確かに、格下相手なら全落ちしてても勝てます。それと同じように、連携さえとれれば格上相手でも勝てませんか?

ところが、次の試合でウデマエが上るゲージが割れるという状態のエリアでチャー3人と組ませられるのがスプラのマッチング。現状のマッチングでは「勝ちすぎだからそろそろ負けてもらおうか」的なマッチングと「負けが込んできたから勝たせてあげよう」的なマッチングが繰り返されているのが不満です。腕が悪いプレーヤーとしては、唐突な格上相手のチャレンジ的なマッチングは不要なので、味方敵全員が武器構成や実力が微妙に異なる程度で対戦できる地道なマッチングをしてほしいと感じています。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です