GCコンはまだ現役!SwitchでスマブラSPECIALを快適に遊ぶための準備

SwitchでスマブラSPECIALを快適にプレイするにはGCコンはまだ現役です!

はい、みなさんこんにちは。いんたらくとです。

 

スマブラSPECIALに向けての準備

amazon.co.jp

Switch版大乱闘スマッシュブラザーズとして2018年12月7日に発売される予定なのが「スマブラSPECIAL Edition」です。今までのステージや今までのキャラクターがほぼすべて再登場するそうなので、今までスマブラを少しでも遊んだことがある人なら懐かしさやお気に入りのキャラクターで遊べる様になっています。すでに予約済みなので、その紹介はまたこんど。

 

この記事ではスマブラSP発売に向けて快適に楽しく遊べるように準備しておくべき「モノ」をご紹介します。

 

 

オンライン契約

まだ現時点では詳細が発表されていませんが、前作の大乱闘スマッシュブラザーズ for Wiiでは、フレンドとインターネット対戦するだけでなく、フレンド以外の誰かとランダムでオンライン対戦できる機能が搭載されていました。Nintendo Switch Onlineの契約が必要だそうなのでソフトを持っている人とオンライン対戦ができる可能性が濃厚です。

 

無料体験は本体から!Nintendo Switch Onlineの利用券を購入する方法

 

GCコントローラ

amazon.co.jp

ゲームキューブは2001年に発売された任天堂の家庭用ゲーム機です。そのコントローラーとして同時に発売されたのがゲームキューブコントローラでした。アナログスティックが左上と右下に配置された使い勝手の良いコントローラーです。当時はまだ十字ボタンが主だったので、画期的なコントローラーとして市場に登場しました。そして、発売から17年たった2018年11月16日にも新品のGCコントローラが発売されているのが何よりの証拠で、非常に評判の良い”スマブラを遊ぶにはこれが一番”というコントローラーです。

 

使いやすさだけではなく、その本体価格にも注目です。スマブラのようなコントローラーに負荷のかかるゲームをプレイするには嬉しい2000円台前半。プロコンが1つ約8000円ということを考えると、アクションゲームでハードユースによるコントローラーの故障が怖いなら「とりあえず買っておけ!」という価格です。

 

それだけ推すならもう予約したと思われるかもしれませんが、GCコントローラは購入していません。その理由は後述します。

 

 

GCコントローラ接続タップ

amazon.co.jp

Switchにはゲームキューブ用端子はついていませんので、使用するには接続タップを購入する必要があります。このGCコントローラ接続タップはUSBに変換してくれます。接続タップはあくまでもアダプターとしての機能なのでそれ以上でもそれ以下でもありません。強いて言えば、パソコンと接続すればパソコンでもGCコントローラが使えるようになるスグレモノです。

 

さて、GCコントローラを購入するならこちらも同時に購入する予定でしたが、「発売日はまだなので・・・」と余裕をかましていたところ、軒並みGCコントローラ接続タップが「発売日に届く予約」の受け付けを終了していました。そして、転売屋によって値段が釣り上げられていました。発売日以降には供給が安定すると思われるので、転売に飛びつかず、慌てず騒がず待つのが懸命でしょう・・・。

 

GCコントローラ自体は2001年に発売されてから形も機能も変わっていないので、すでにコントローラーを持っている人が追加で接続タップだけ購入したのかもしれません。コントローラーではなく接続タップが先に予約を打ち切るとは想定外でした。

 

 

おわりに

予約受付も終了してしまっているので、発売日以降にGCコントローラとGCコントローラ接続タップの購入を検討したいと思います。これまでもスマブラを遊んできた方はもちろん、これからスマブラを遊ぶ方にも言えることですが、スマブラを本来の楽しさを引き出すためにはJoy-Conやプロコンでは不十分なので、ぜひ準備を検討してみてください。

 

コメントを残す