福岡空港のイルミネーション「天空の光劇場 2017」へ行きました

福岡空港の国際線ターミナルでイルミネーションが実施されていました。

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

天空の光劇場 2017

福岡空港の国際線ターミナルで2017年11月11日~2018年2月19日まで開催されているイルミネーション『天空の光劇場』へ立ち寄りました。点灯時間は8時から22時までと朝の明るい時間から夜中までと、多くの人が目にすることができるようになっていました。

 

公式サイトによると、点灯式には地元の幼稚園や福岡を拠点とするゲーム開発会社”レベルファイブ”の妖怪ウォッチから『USAぴょん』が参加したそうです。

 

1階 バスのりば

今年からバスのりばのフロアにもイルミネーションが設置されたそうです。国内線ターミナルがメインの福岡空港では無料の連絡バスによる移動がほぼ必須なので、1階のバスのりばとその出入り口は多くの人が国際線ターミナルに訪れてはじめて目にする場所です。

 

今年は初めて設置されたそうですが、来年以降はもっと豪華になっていくのかもしれません。

 

3階 出発ロビー

出発ロビーのガラス張りの壁がメインのイルミネーションです。ギリシャ神話にまつわる星座がテーマのイルミネーションだそうです。星の瞬きのように、点灯したり消灯したりしていました。

 

吹き抜けのようになっているので、4階のレストランが入居しているフロアからのほうがよく見えます。

 

4階 プラザ

こちらは光の劇場をイメージしたイルミネーションだそうで、シャンデリアと太陽が昼と夜を表しています。

 

光の劇場の舞踏会をイメージしたデザインになっているそうです。イルミネーションの前は開けた広場になっていて、床も光が反射するので、上手に撮影すると”舞踏会”のような写真が撮影できるのではないでしょうか。インスタ映えがするイルミネーションです。

 

おわりに

このサイトでは空港といえば、羽田空港のことを取り上げていることが多いですが、今回はたまたま福岡空港へ行ったので撮影してきました。規模の違いはありますが、普段とは違う雰囲気の空港・イルミネーションをお届け出来たかなと思います。

 

電飾ツリーが復活!「羽田 Sky illumination 2017」へ行きました

コメントを残す