洗って使える無印良品の布マスクを使ってみました!

装着で寄れないを解決!ケンコー「クローズアップレンズ No.3」レビュー

装着で寄れないを解決!ケンコー「クローズアップレンズ」レビュー

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

 

クローズアップレンズ No.3

この記事ではケンコーのクローズアップレンズ No.3をご紹介します。クローズアップレンズはフィルターのようにレンズの先端に装着することで、レンズ特性の寄れない問題を解決できるアイテムです。

 

 

手軽に近接撮影

レンズにはそれぞれ最短撮影距離というものが定められています。最短撮影距離よりも近づいて撮影しようとするとピントが合わなくなります。どれほど近づいて撮影したくとも手持ちのレンズの種類によっては画面いっぱいに近寄って撮影することができないのです。

 

マクロレンズという近接撮影を専門としたレンズも販売されていますが、日常的な使い勝手があまり良いものではありません。よっぽど昆虫や小さな花などを大量に高品質で撮影したいわけでなければ、もっと他に用意すべきレンズがあります。そんなときに便利なのがこのクローズアップレンズです。標準レンズ等と組み合わせて使うことで手軽に近づいて撮影できるようになります。

 

レンズ最短よりも近づける

メインで使用しているレンズは通称便利ズームとも呼ばれるSEL24240というカバー範囲の広いレンズです。とても便利なのですが、最短撮影距離が0.5mと手元の写真撮影を行いたいときには不便でした。例えばテーブル上の料理を撮影したい時は立ち上がって一歩引いた位置でないと撮影できませんでした。しかし、クローズアップレンズをつけることによって最短撮影距離がおよそ半分になり、問題なく撮影できるようになりました。

 

若干画質は低下する

とても便利なクローズアップレンズですが、まったく欠点がないわけではありません。虫眼鏡のようなレンズで無理やり光の通りを曲げているので、若干画質は悪くなります。靄がかかったようになることもあり、万能というわけではありません。

 

おわりに

本来ならあまり近づくことができないレンズでも近づいて撮影を行うことができます。若干画質が落ちてしまうという欠点はあるものの、追加でレンズを購入するよりも安価で対策できるというメリットは大きいです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です