さくら咲く!春のお花見は東京駅近くの千鳥ヶ淵へ

北海道限定のさっぱりカップ焼きそば!東洋水産「やきそば弁当旨塩味」レビュー

北海道限定のさっぱりカップ焼きそば!東洋水産「やきそば弁当旨塩味」レビュー

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

 

やきそば弁当 旨塩味

この記事では東洋水産のやきそば弁当をご紹介します。東洋水産のやきそば弁当シリーズは北海道限定のカップ焼きそばです。北海道では日常的に食べられている大人気なシリーズで、道外では北海道フェアの目玉商品として取り扱いがあることもあります。戻し湯を活用して作る粉末スープの素がついているので、焼きそばだけでなく中華スープも楽しむことができます。

 

 

お湯を入れて3分

かやくを麺の上に配置したらお湯を入れます。お湯を入れて蓋を閉じたら3分間待てば完成です。麺がもどるまでの間に中華スープの準備をします。スープ用のカップに粉末スープを入れておき、戻し湯を規定量注ぎます。油で揚げて作られているもどし湯を利用することで、中華スープの油分を再現することができます。戻し湯を使用しないと若干味が落ちてしまうので、全て捨てないように注意が必要です。

 

さっぱり塩味

さっぱりとした塩味の焼きそばでした。ただ、味は正直微妙でした。決して美味しくないわけではありませんでしたが、王道のソース焼きそばであるやきそば弁当と比べると期待はずれ感は否めません。なんだか別にやきそば弁当である必要性はないのではという疑問なのか何かはわかりませんが、妙に物足りなさを感じました。塩味の焼きそばとして考えてもイマイチぱっとしない味であると感じました。

 

中華スープがついているので、麺だけでは飽きてしまうような状況でも食べすすめることができました。

 

おわりに

通常のやきそば弁当に対しての期待値の高さと期待を裏切らない安定の味をイメージしていると少々ずれがあるかもしれません。単なる塩味の焼きそばと考えるならとてもさっぱりとした焼きそばです。ハーブソルトや他の調味料で微調整してから食べたほうが美味しく食べられるのではないかと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です