不二家のカントリーマアム「大人のバニラ&ココア」レビュー

不二家のカントリーマアムも気づいたら「大人のシリーズ」が販売されていました。

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

FUJIYA 大人のカントリーマアム

カントリーマアム自体は1984年から販売されている不二家のクッキーなので、食べたことがある方も多いかと思います。そのカントリーマアムの大人シリーズとして発売されたのが「大人のバニラ」と「大人のココア」です。大人シリーズは通常の商品と比べて大きめに作られているので、食べごたえもあります。スーパーやアマゾンで約190円程度で販売されています。

しかも、大人のバニラは、ガリガリ君で有名な赤城乳業から「不二家カントリーマアム 大人のバニラ」というアイスが発売されています。しばらく前に話題になったとかならなかったとか・・・。本当にあるのかな??残念ながら、私は未だに見かけていません。

 

大人のバニラ

大人のバニラ味は通常のバニラ味よりも美味しそうな良い匂いがしました。よりバターが多いのかよりしっかりとした感じです。なお、通常の商品の方がさっぱりしているので、人それぞれ好みの違いで二分されそうです。そして、これがアイスになったらどのようになるのか皆目見当がつかぬ。おいしいのは間違いないと思うのですが、どの程度再現されているかは未知数です。もしかすると、カロリーメイトのドリンクのような味に似ているのかも知れません。もし見かけたら食べて見てはいかが?

 

 

大人のココア

大人のココアは比べるまでもなくココアが濃いので、チョコレートのようにほろ苦さを感じておいしいです。こちらは通常のものよりも「大人のココア」の方がおいしいです。通常のココア味とは月とすっぽんくらいの差があります。苦いチョコレートが好きな方は、外さないと思います。

 

 

カントリーマアム サイズ比較

「大人のバニラ」の上に、ちょうど手元に置いてあった通常の「バニラ」を端を揃えて乗せてみました。「大人のバニラ」の方が、ちょうど一回り大きいです。記憶の限りだと、決して大人のカントリーマアムが大きいのではなく、今のカントリーマアムが小さく薄くなったような気もしますが、気のせいでしょうか・・・。