帝国ホテルの「TA-10L スティックチョコレート」レビュー

今回は帝国ホテルの「スティックチョコレート」のレビューです。

はい、みなさんこんにちは。いんたらくとです。

帝国ホテル

帝国ホテルは1890年創業の歴史のあるホテルで、Wikipediaには日本を代表する3大高級ホテルのひとつと書かれていました。日本で名前を聞いたことが無い人はいないのではないかというくらい有名なホテルです。たったの1080円で帝国ホテルのチョコレートが購入できるのはご存知でしたでしょうか?

 

約1000円あればそこそこ高級なチョコレートを購入することもできますが、おしゃれな雰囲気を出したい時に、包装済みで手間のかからない高級感ある帝国ホテルのスティックチョコレートはいかがでしょうか。

 

帝国ホテルで販売されているだけでなく、公式オンラインショップでも販売されていました。ホテルの会員の方は少しお得に購入できるようです。

 

TA-10L スティックチョコレート

外装は高級感のあるマットブラックで、金色のリボンがついています。後ろの原材料名は剥がそうとするとリボンも取れてしまうので、プレゼントする時にはそのまま渡す必要がありそうです。

 

高級感のある箱

箱は光沢のある黒で艶があります。真ん中に金色の箔押しで、帝国ホテルと書かれています。

 

味はビターとビター&ホワイト

箱を開けると黒い個包装のチョコスティックが4本、白い個包装のチョコスティックが5本交互に並んで入っています。

 

黒い個包装がビターで、白い個包装はビター&ホワイトのマーブルです。

 

実食レビュー

上手に撮影できなかったので、公式オンラインショップの画像をご覧ください

 

高級感のあるほんのりとした甘さでほろ苦さとのバランスがちょうどよいです。ビター&ホワイト味のマーブルチョコスティックは、外装に負けないくらいお洒落です。模様が一定ではないので、見た目で楽しめました。ただ、味に関しては個人的にはビターのほうが美味しいと感じました。

 

ホテルで使われている食パンのホテルブレッドがおいしいのと同じように、ホテルのチョコレートはおいしい。さすが老舗高級ホテルです!!

 

いや~全く関係ない話ですが、いつか帝国ホテルに宿泊してみたいものですね。