【紅葉】山梨県の紅葉の名所 昇仙峡へ行ってみた!

ハウステンボスのお土産におすすめの!九十九島グループ「アニーおばさんのカース・ケイク」レビュー

ハウステンボスのお土産におすすめの!九十九島グループ「アニーおばさんのカース・ケイク」レビュー

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

アニーおばさんのカース・ケイク

九十九島グループのアニーおばさんのカース・ケイクを食べてみました。アニーおばさんのカース・ケイクは長崎県佐世保市にあるオランダを模したテーマパーク『ハウステンボス』で人気のお土産です。オランダ人で働きもののアニーおばさんが作るチーズケーキというコンセプトの、テーマパークと同じくオランダにちなんだ商品となっています。ちなみに、九十九島グループの取り扱っている商品で有名なものとしては『九十九島せんぺい』があります。

大小のサイズあり

大きさは大小の2種類展開しています。直径18cmの6号サイズの大と、直径13cmの4.5号サイズの小の2種類です。直径のサイズでは5cmしか違いが無いのですが、重さベースでは大は300gで小は160gとおおよそ倍の大きさです。

タンテ・アニーとカース・ケイク

働き者のアニーおばさん(オランダ語で「タンテ・アニー」)は、オランダのミルクやチーズを使ってケーキを作る名人。
素朴で美味しいケーキは、いつしか大人気になっていました。オランダの良き時代を思い出させる、昔ながらの優しいケーキ。 オランダ産のゴーダチーズをふんだんに使いコクのあるチーズケーキに焼き上げました。

https://ec.shop-huistenbosch.jp/products/detail/359

ブランド名にもなっているタンテ・アニーはオランダ語で『働き者のアニーおばさん』という意味だそうです。そして、このカース・ケイクはダンテ・アニーによって作られたというコンセプトです。ハウステンボスに合わせて、オランダ産のチーズを使うなどオランダにこだわったチーズケーキです。

しっとり甘いチーズケーキ

カース・ケイクはオランダ産のゴーダチーズを使用して作られたオランダのベイクドチーズケーキです。しっとりとしていて素朴な味のチーズケーキでした。チーズの美味しさをダイレクトに味わう事ができる余分なものが入っていないシンプルなチーズケーキです。

美味しさの理由はきっとチーズが美味しいからではないかと思います。オランダのチーズケーキは美味しいチーズを使っているから当然に美味しいということなのでしょう。賞味期限は製造から21日間とお土産としては余裕のある十分な長さが確保されているので誰かにプレゼントするも良し、自分のためのお土産にするのも良しです。

おわりに

オランダのチーズを使用したオランダのチーズケーキとして作られているカース・ケイクはシンプルに美味しさが楽しめるベイクドチーズケーキでした。ハウステンボスの定番お土産として長く継続して販売されている商品なので、その美味しさには定評があります。ハウステンボスを訪れた際にはぜひ入手してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です