【北海道】ペンギンの雪中散歩がみられる旭山動物園へ

帯広の具だくさんおにぎり店!おむすび処はな「藤丸オリジナル ツナマヨ・かつお」レビュー

帯広の具だくさんおにぎり店!おむすび処はな「藤丸オリジナル ツナマヨ・かつお」レビュー

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

おむすび処はな

おむすび処はなは帯広にある手作りおにぎり専門店です。2020年5月21日にオープンした店舗は帯広駅からは徒歩約15分の帯広中央病院の近くにあります。定休日は日曜日・火曜日のほかに祝日で、営業時間は11時~13時頃となっています。すべてのおにぎりを持ち帰り利用することも可能となっていますが、その場で食べたいという方向けにイートインスペースも用意されているそうです。

  • 塩むすび
  • ゆかり
  • うめ
  • かつお
  • ツナマヨ
  • たらこ
  • 辛子明太子
  • かつおチーズ
  • 紅シャケ
  • たらこバター
  • 3色おにぎり(かつお・うめ・つけもの)
  • 肉玉スペシャル(豚そぼろ・卵・紅生姜)

おむすび処はなの店頭では定番のおにぎり12種類と期間限定のスペシャルおにぎりが用意されているそうです。また、帯広の街中にあった藤丸百貨店の食品コーナーでも『地元の品』として取り扱いがありました。

interact編集部セレクション
航空券・新幹線の予約がまだの方!今すぐお得な交通手段を比較してみませんか?

藤丸オリジナルおむすび ツナ・かつお

今回はおむすび処はなの店頭ではなく、藤丸に並んでいた藤丸オリジナルおむすびツナ・かつおを食べてみることにしました。藤丸百貨店は帯広で唯一のデパートとして長年帯広で営業してきたお店でしたが、2023年1月31日限りで閉店してしまいました。藤丸百貨店が閉店してしまった今となっていは藤丸オリジナルおむすび各種は当面食べることはできませんが、おむすび処はなは引き続き営業するので、いつの日にか復刻版としてこのおにぎりを再び食べることも出来るかもしれません。

具だくさんの大きなおにぎり

藤丸オリジナルおむすび ツナ・かつおは、いわゆる『ツナマヨ』と『おかか』というおにぎりでも人気のある具材が一緒に食べられる贅沢仕様のおにぎりです。まるで握りこぶしのような大きなおにぎりの中に2種類の具がたっぷりとはいっています。どちらも原材料に魚を使用しているおにぎりなので、一緒に食べても美味しく食べることが出来ます。完全に混ざり合っているのではなく、食べる部分によってツナマヨの部分とおかかの部分になっているので、大きくても味変しながら食べているような感じであっという間に食べきってしまいました。

おわりに

藤丸で取り扱いがあったので食べることが出来ました。結構大きめで食べごたえも抜群です。手作りということで1日に作られている数は決して多いわけではなさそうですが、その日ごとに出来たての美味しいおにぎりを食べられるのはとても良いです。帯広で素朴な美味しいおにぎりを食べない方にはおすすめです。

interact編集部セレクション
航空券・新幹線の予約がまだの方!今すぐお得な交通手段を比較してみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です