【北海道】ペンギンの雪中散歩がみられる旭山動物園へ

爽やかな酸味が特徴のソフトクリーム!厚岸産の原材料を使用したセコマ「北海道ハスカップソフト」レビュー

爽やかな酸味が特徴のソフトクリーム!厚岸産の原材料を使用したセコマ「北海道ハスカップソフト」レビュー

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

北海道ハスカップソフト

この記事ではセイコーマートの北海道ハスカップソフトをご紹介します。セイコーマートは北海道を中心に展開しているコンビニエンスストアで、製造しているのはセイコーマートグループのダイマル食品です。セイコーマートでは自社グループの製造するオリジナル商品の展開に力を入れています。ソフトクリームのオリジナルブランド商品のひとつです。その中でも今回はハスカップ味のソフトクリームを食べてみることにしました。

北海道ハスカップソフトに使われているハスカップは釧路の近くにある北海道厚岸町で栽培されたハスカップが使用されています。ハスカップはとても痛みやすい果物のため北海道でも主にジャムなどに加工された状態で流通している北海道ならではのソフトクリームです。

程よい酸味が爽やかな味

早速食べてみるととてもさっぱりとした酸味が広がりました。夏に動き回った後に食べるのにはとても心地の良い味がします。ハスカップとは北海道などの比較的寒冷な地域で栽培されているブルーベリーのような木の実です。ソフトクリームとしては酸味が強めなので、ソフトクリームとしてではなくヨーグルトスイーツとして食べると美味しく食べることができると思います。

ハスカップの味はとにかくさっぱりとした爽やかな酸味が特徴的です。似たような果物として良く挙げられる果物にブルーベリーがあります。ブルーベリーとハスカップの違いは酸味と甘味の強さにあります。ブルーベリーは甘みが強いのに比べて、ハスカップは酸味が強い違いがあると言われています。

おわりに

ブルーベリーや桑の実などの木の実が好きな方にはとてもおすすめです。ガッツリと甘いものを食べたいというときにはちょっと違うかもしれませんが、さっぱりと爽やかな北海道の味は他にはない味でとても良いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です