当サイトのPVができました!【動画公開中】

フレンズ集まれ!アニメでお馴染みの「じゃぱりまん」がファミマに!

けものフレンズというアニメ作品の中で、度々食べられているシーンが登場していた不思議な食べ物「じゃぱりまん」が現実世界(読み:ファミリーマート)で販売されていました。

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

 

けものフレンズというアニメ

ジャパリパークというフレンズたちと触れ合える巨大な施設が”何らかのトラブル”によって放棄されたあとの世界を舞台に主人公のかばんちゃんやサーバルを中心にドッタンバッタン大騒ぎするアニメです。

 

出典 けものフレンズプロジェクト

 

けものフレンズというアニメが放映されたのは2017年の春でした。けものフレンズというコンテンツ全体としては、アニメが放映されるよりも前にスマホ向けゲームのサービスが終了するなど、”誰も注目していなかった”コンテンツでしたが、アニメの放映によって一気に火がつきました。

 

ここまで反響を呼んだのは「アニメの内容が良かったからだけ」ではありません。版権のややこしい日本のアニメでは異例ですが、個人に限って”二次創作”や”新しいキャラクターを生み出すこと”を認めていく方針がホームページ上で明らかにされ、その自由度の高さからファンがファンを呼ぶ構造となり、アニメの話数が進むにつれて、大人気コンテンツとして注目を浴びるようになったのです。

 

じゃぱりまん

そのアニメの中で度々登場するのが、「じゃぱりまん」です。どのような材料で、どのように作られて、どのような味なのかは一切明らかにされていませんが、様々な色のじゃぱりまんが登場しています。そして、とても価値のあるものとして扱われており、食事やおやつとしてだけでなく、疑似通貨としても利用されています。

 

そのじゃぱりまんが現実世界に期間限定でようやく登場しました。2018年1月16日より、ファミリーマートで1個130円で販売されています。今回は6個セットの袋買いをしてきました。(袋での販売の可否は店舗によって異なります。)

 

生産国は中華まんじゅうの本場である中華人民共和国で、井村屋によって輸入されています。6個で390グラムなので、1個あたり65グラムです。

 

 

チョコ(ラム酒風味)

中には洋酒も含まれているチョコレートソースがたっぷりと入っています。半分に切ると、中のチョコレートソースがとろ~りと出てきました。ちょっとおとな向けのチョコレートまんじゅうです。

 

この商品の評価
おいしさ
(3.5)

 

チーズカレー

チーズカレーなので、辛さは控えめでマイルドな味のカレーが入っています。チーズ味の味がほんのりとする美味しいカレーまんじゅうでした。

 

この商品の評価
おいしさ
(5.0)

 

おわりに

なぜチョコとカレーを具にしたのか?カスタードクリームやあんこも試作したが、人気の味でしっくり来たのがチョコとカレーだったそう。外側の生地は、青や茶色も作ってみたが、目立って食欲もわきやすいピンクと黄色の2色に決まった。

https://www.walkerplus.com/article/133661/

2種類の味が販売されていますが、試作段階では青色や茶色も作ってみたそうです。ファミリーマートでは以前に限定商品として販売されていた青色の”スライムまんじゅう”を見かけたことがありましたが、たしかに美味しそうに見えなかったので・・・。この2色は大正解だと思います。

 

 

ちなみに、チョコとカレーはカレーのほうが美味しかったです。決して、チョコが美味しくないというわけではありません。チーズカレーの完成度が高いのです。

 

???

それならどうしたら良いのー?
チョコレートはもっと甘さを控えめにしたほうが美味しいのかなと思います。

いんたらくと

コメントを残す