さくら咲く!春のお花見は東京駅近くの千鳥ヶ淵へ

東ハトのハーベストチョコメリゼ ダブルシリーズ レビュー

ハーベストのダブル抹茶は抹茶クッキーに抹茶チョコレートがかかってます!

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

 

チョコメリゼ ダブル抹茶

こちらはハーベストチョコメリゼのダブル抹茶です。

 

今までのハーベストチョコメリゼは普通のハーベストにそれぞれの味のチョコレートをかけた商品でした。ところがここ最近になって、この抹茶のような『ダブルシリーズ』が展開されるようになりました。ダブルシリーズは下のクッキー生地も上のチョコレートに合わせた味のものが使用されています。つまり今までのチョコメリぜよりも豪華になりました。

 

2枚7袋入り

2枚入りが7袋入っています。通常のハーベストは4枚で1袋になっていますが、チョコメリゼシリーズは2枚で1袋です。

 

[amazonjs asin=”B079H2G79P” locale=”JP” title=”東ハト ハーベストチョコメリゼ ダブル抹茶 14枚(2枚×7包) 60コ入り”]

 

実食レビュー

抹茶味のクッキーに抹茶チョコレートがかけてあります。ダブルだと抹茶味の深さが違います。深さという表現が正しいのかわかりませんが、ダブルで抹茶だと非常に濃く感じます。チョコレートがかかっただけで通常のハーベストがここまで変身するとは驚きです。

 

チョコメリゼ ダブルチョコ

こちらはハーベストチョコメリゼのダブルチョコです。

 

[amazonjs asin=”B01JLWRJ92″ locale=”JP” title=”東ハト ハーベストチョコサンド ミルクチョコ 41g×10袋”]

 

2枚7袋入り

こちらも2枚入りが7袋入っています。全部で14枚入っているのはお決まりのようです。今後減ることがないことを願います。

 

実食レビュー

ココアクッキーにチョコレートがかかっています。まるで、サクサクチョコレートです。焼きチョコのサクサク部分を食べているような気分になります。見た目はこげ茶のクッキーにこげ茶のチョコレートなのでパッとはしませんが、味は間違いありません。全体的にもう少し甘めにしたほうが更に美味しくなるような気がします。

 

おわりに

チョコメリゼシリーズが登場したときには大変に驚きました。すでに人気を確立しているハーベストが新しいチャレンジをするとは予想もしていなかったからです。

 

そして、このダブルシリーズは更に驚きを感じました。チョコレートがかかっただけではまだ『ハーベスト』の域を超えていなかったものが、これだけで新しいお菓子として販売できるレベルの完成度です。人によっては”味が濃すぎる”と感じるかもしれませんが、食べ慣れたお菓子もここまで変わるということに驚きたい方におすすめです!!

 

[amazonjs asin=”B079H2G79P” locale=”JP” title=”東ハト ハーベストチョコメリゼ ダブル抹茶 14枚(2枚×7包) 60コ入り”] [amazonjs asin=”B01JLWRJ92″ locale=”JP” title=”東ハト ハーベストチョコサンド ミルクチョコ 41g×10袋”]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です