ヤマザキの『Noir(ノアール) Black Cocoa ソフトクッキー』レビュー

ヤマザキのオレオソフトクッキーを思い出す商品を購入してみました。

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

 

Noir ソフトクッキー

ふとスーパーに立ち寄ると何やら懐かしい形のソフトクッキーが並んでいるではありませんか!ということで購入してみたのがノアールのソフトクッキーです。Noirとはなんぞやと思われるかもしれませんが、日本においては元祖オレオです。

 

モンデリーズの策略によってオレオが中国産に変更されることになったので、旧ヤマザキナビスコ社が独自に開発していた関連商品は一旦販売がストップしてしまいました。オレオソフトクッキーもそのうちの一つです。規定の期間は競合製品を販売してはならないという取り決めがあったと報道されていましたが、その服喪期間ももう終了してオレオとばっちり競合する「Noir」が販売されていたので、実はそろそろ来るかなと思っていました。

 

オレオソフトクッキーのときも十分に美味しかったので、こちらのノアールソフトクッキーも十分に期待できます。

 

 

10個入り

内容量は個包装で10個でした。オレオソフトクッキーのときからも内容量は10個だったので、まさに”パッケージが変わっただけ”という印象を持ちます。

 

まるでオレオなソフトクッキー

まるでオレオなソフトクッキーでした。これを説明するのはとても難しいものがあります。サクサクとした通常タイプのオレオ・・・いえ、Noirの味をしっかりと再現したソフトクッキーでした。サクサクタイプと味はほぼ一緒でも食感が違うので、これはこれで美味しく食べることができます。

 

通常のものと比べるとソフトクッキーのほうが甘いようにも感じますが、ほとんど誤差のようなものです。オレオやNoirが好きという方にはおすすめできます。

 

おわりに

このソフトクッキーには同時に抹茶味も販売されていました。そちらは後日にレビューします。

 

ヤマザキの”オレオ”キラー『Noir(ノアール)』が満を期して市場に登場 ヤマザキの『Noir Black Cocoa ソフトクッキー 宇治抹茶味』レビュー

1 Comment

コメントを残す