三幸製菓の甘じょっぱい洋風せんべい「チーズアーモンド」レビュー

おつまみにもおすすめ!三幸製菓の甘じょっぱい洋風せんべい「チーズアーモンド」を食べてみました。

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

 

チーズアーモンド

この記事では三幸製菓の「チーズアーモンド」を紹介します。三幸製菓は「雪の宿」や「黒糖ミルク」などのせんべいで有名ですが、このチーズアーモンドも食べたことがある人が多数なのではないでしょうか。1985年に初登場して以来、マイナーチェンジや派生商品の発売などを重ねながら現在でもロングセラー商品として販売が継続されています。

 

チーズアーモンドの派生商品としては、チーズアーモンドわさび味やチーズアーモンドカレー味などが販売されています。レビューはしていませんが、いずれもチーズがわさび入りチーズやカレー入りチーズだったように記憶しています。

 

サクッと食感贅沢な甘さ!三幸製菓のせんべい「黒糖みるく」レビュー

 

16個入り

1口サイズのお煎餅が個包装で16個入っています。個包装なので湿気の心配もありませんし、1口サイズなのでかなり手軽に食べることができます。

 

トッピングはアーモンドとチーズ

パリパリ食感のおせんべい。濃厚でクリーミーなチーズ。カリッと香ばしいアーモンド。3つのおいしさが調和したリッチな味わいをお楽しみください。

トッピングとしてアーモンドとチーズが醤油味のお煎餅のうえに乗っています。アーモンドは程よい硬さの食感を、チーズはしょっぱいおせんべいに甘さを。和風のお煎餅と洋風のトッピングが見事なコンビネーションを決めていました。どれかが多くても少なくても、この絶妙なバランスにはならないのではないでしょうか。

 

お煎餅はパリッパリッの薄焼きで、ざっくりとした食感が好みの方には物足りないかもしれませんが、十分に歯ごたえも良いものでした。味よし食感よしの洋風お煎餅です。

 

おわりに

多くの人に愛されてきた定番のロングセラー商品だけあって、安定のおいしさでした。購入しない理由がありません、ぜひまた購入したいと思います。

 

ひとつ気になったのは、味の前には重要度は低いかもしれませんが、「果たしてうるち米の産地はどこなんでしょう?」ということです。

 

コメントを残す