当サイトのPVができました!【動画公開中】

裏返してもしっかり乾燥!リッチェルの湯おけ「ハユール」レビュー

特徴のある形で裏返しても水分をしっかり切れる!リッチェルの湯おけ「ハユール」を使用してみました。

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

 

リッチェル 湯おけEX「ハユール」

この記事ではリッチェルの湯おけ「ハユール」をご紹介します。リッチェルは富山県に本社があるプラスティック製品を販売するメーカーです。今回は湯おけ(洗面器)を紹介しますが、他にも浴室で使用するプラグッズを多数販売しています。

 

 

水切れを極めましたと書かれている通りで、しっかりと乾燥させることができるのがこの湯おけの売りです。また、抗菌加工もされているそうなので、なおカビも生えにくいはずです。

 

選べる多色展開

ハユールシリーズは定番中の定番なピンク系とブルー系だけでなく明るい他社では取り扱いが無いような色まで販売されているので、好みや浴室内の雰囲気に合わせて選ぶことができます。今回選んだホワイトですが、イエローはほんの少しだけ悩みました。

 

 

3.1リットル入る日本製の洗面器

プラスティック製品にしては珍しい日本製です。背面に記載されている内容によるとポリプロピレン製で、3.1リットル入るそうです。下から上の方へと緩やかに広がっているので外見の圧迫感はありません。とてもコンパクトな見た目なので思った以上に入るという印象です。

 

真価は裏返したときに

裏返して置くとこの湯おけの真価は発揮されます。縁がせり上がった形になっているので、裏返しても左右に最大で1cm程度の隙間ができて内部に空気が入るようにもなっています。このハユール湯おけならひっくり返して置くだけで内部まで速やかに乾燥することができます。

 

通常タイプの湯おけや洗面器をひっくり返して床に置くと、隙間ができないので乾燥しにくく、早く乾燥させるためには斜めに立てかけるなどの工夫を必要としていました。

 

フック穴も付いている

フック穴もついているので浴室の床にものを置きたくない場合にも対応可能です。フック穴がついている湯おけは珍しい存在なのではないでしょうか。フックに引っ掛けることでもっと乾燥するスピードを早めることができます。

 

持ちづらさが玉に瑕

欠点を上げるとすると、あまりにつるつるで持ちやすさがいまいちという点です。縁がもう少し飛び出していたほうが持ちやすいのになと思いました。水を入れていない状態でも持ちにくいです。洗面器としての用途なら用を足しますが、手桶の代わりに湯おけを持ち上げて使うのはおすすめしません。

 

見た目がとてもスタイリッシュで、水切りについてもよく考えられているという点では素晴らしいのですが、持ちづらいのは玉に瑕です。水を入れない状態でも持ちにくいので、水を入れたあとは当然持ちにくいレベルがアップします。

 

ハユール湯おけがおすすめの理由

水に濡れたまま長い時間置いておくとカビが発生しやすくなります。カビの発生を防ぐには乾燥させることが必要です。そのため、乾燥しやすい形状のハユール湯おけは衛生的で良いと思いました。

 

これから洗面器を買い換えようと考えている方にはおすすめです。ただし、持ち上げたり、持ち運んだりという使い方を除く・・・。

 

コメントを残す