当サイトのPVができました!【動画公開中】

格安オフセット印刷通販の「メガプリント」で名刺を印刷してみました

格安でオフセット印刷を行う印刷通販の「メガプリント」で名刺を印刷してみました。

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

 

印刷通販のメガプリント

いろいろな都合で印刷の必要があったときには他の印刷会社を利用してきましたが、ちょうどよい機会だったので印刷通販の「メガプリント」を利用してみました。この記事では、メガプリントに注文して納品されるまでを書いています。

 

完全データ印刷専門

メガプリントは印刷専門の会社です。印刷会社というとデザインも請け負うイメージですが、メガプリントは「お客様が制作・ご用意して頂いた完全データを格安で印刷する総合印刷通販会社」だそうです。名刺やチラシを格安でオフセット印刷する事ができます。

 

格安格安と言ってもそんなに安くないのではないかと思われるかもしれません。どれくらい安いのかと言いますと、名刺100枚で400円~と安いことで台頭してきた大手印刷通販からしても半額以下なのです。

 

もちろん安いのには理由があります。「細かい色調整」や「今すぐ欲しい」場合には、向いていません。安いのは「印刷することと多少の加工以外は行わない」と手間のかかる工程を排除しているからです。つまり、デザインは別途、「依頼する」か「作る」かする必要があります。デザイン料が印刷料金に含まれている場合もありますが、原則として費用が発生します。

 

お試し印刷・印刷見本

とにかく安いので「安い、安すぎる!」と不安になるかもしれませんが、サンプルは無料で送付してもらえます。注文する前にサンプルを見て印刷具合や紙質をチェックできます。

 

サンプルを見たときに感じた品質は、この値段でこの品質ならかなり良いのではないかという印象です。ただし、サンプルに加工漏れと掠れがあったので、絶対にミスは許されないような緊迫した状況では避けたほうが良いです。余裕があるなら十分に利用できると思います。

 

また、もしかすると期間限定のキャンペーンかもしれませんが、初回は100枚無料でお試し印刷できるクーポンが付与されていたので試してみました。定番の紙から高級用紙まで思ったよりも幅広く選び放題だったので、「スタードリーム」というクリーム色系でメタリック調の用紙を選んで注文してみました。

 

メガプリントから納品されるまで

1日目 2月28日夜 注文・入稿
2日目 3月1日 データチェック
3日目 3月2日 印刷?
4日目 3月3日 休業日
5日目 3月4日 休業日
6日目 3月5日 発送
7日目 3月6日 到着

 

営業時間中なら、入稿してからしばらくすると画面上でデータチェックを行えるようになります。画面上で印刷イメージを確認して、再入稿またはOK、印刷が開始されます。

 

今回は休業日の週末を挟んでしまったので少し時間がかかりましたが、スムーズに発送まで進みました。注文から納品までは最大で1週間を見積もっておけば、ほぼ間違いなく届くのではないでしょうか。休業日を挟まなければ5日目には到着していたと思います。

 

納品された名刺

“完全なデータ”が有れば最短3営業日で出荷され、透けないビニール袋で包まれてネコポスで届きます。さて、納品されたのがこちらの名刺です。正面に見本として一枚挟み込まれていました。保管しておくときにも箱の中に何が入っているのか分かりやすいのでGoodです。

 

約50枚ずつに分けて箱に入れられていました。振っても音がしないほど詰められていたので、出しにくいのは欠点です。輸送中にガタガタと鳴るよりはマシですが・・・。それにしても、かたい。それもそのはず、予備も含めると合計で100枚以上入っていました。

 

面白さや際立ったデザインではない、ビジネス形式の名刺です。しかし、「スタードリーム」というメタリック調の用紙を選択したので、光が当たると反射します。気難しい雰囲気は払拭されていました。デジタルにはない感覚ですが、紙が違うと印象が変わります。

 

一面にインクを塗りたくる状態を「ベタ塗り」と言いますが、ベタ塗りでもしっかりと印刷できていました。カラーのオフセット印刷でベタ塗りをする場合は、複数のインクを重ねて目的の色を作り出すため印刷ズレが起こることがあります。今回受け取った名刺では問題ありませんでした。

 

MEMO
作業が雑な業者だと、裁断の位置がずれていたり、印刷がずれて赤と青のインクで立体加工のようになることがあるそうです。

 

おわりに

最近では、”取材”に赴くケースもあるので、パンフレットのようなものとしてやはり名刺があると便利です。

 

仕事名刺に趣味名刺と分けて作ると使い勝手が良いという話を聞いたことがあります。あくまでもデザイン料は別ですが、データさえあれば400円から印刷ができるので本当に気軽に印刷できます。正直、安すぎると思ったのであまり期待していませんでしたが、かなり高品質な名刺ができたと自負しています。

 

悩まれている方は安心してください。今回は一切問題ありませんでした!400円~なら失敗しても深いダメージを追うこともないので、試してみる価値はあるのではないでしょうか。

 

コメントを残す