横須賀基地ゲート前!ネイビーバーガー老舗「HONEY BEE」へ

米軍横須賀基地ゲート前にある、老舗バーガーショップ「HONEY BEE」でネイビーバーガーを食べてきました。

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです

 

汐入駅から徒歩10分

汐入駅から横須賀海軍基地のゲート前までは徒歩10分ほどです。汐入駅からの道順をざっくりと説明すると、駅から海の方へと歩いて行って、大通りに突き当たったら右に曲がってしばらく進むと見えてきます。アメリカ軍の横須賀基地ゲート前という分かりやすい場所にあります。ちなみに、近くには交番もあるので迷ったらすぐに道を聞くことができます。

 

汐入に移動する前は三崎口方面の観光をしていました。三浦半島1DAYきっぷを使って移動しているので乗り降り自由です。駅前のバス停からバスに乗ることもできますが歩いた方が早いです。

 

エリア内の電車バスが乗り放題!京急の「三浦半島1DAYきっぷ」はお得

 

基地前のバーガー屋 HONEY BEE

HONEY BEEは横須賀海軍施設のゲート前にある老舗のバーガーショップです。アメリカ海軍で伝統的に食べられてきたハンバーガーのレシピをもとにアレンジして作られた「ヨコスカネイビーバーガー」が食べられるお店の一つです。

 

食事や間食として食べられていたアメリカ海軍のハンバーガーレシピ。門外不出のレシピが友好の証として公開され、そのレシピをベースに各店でオリジナリティを加えて作られたのがヨコスカネイビーバーガーです。

 

体力勝負の軍人さんが満足出来るような、ガッツのあるハンバーガーを食べることができます!

 

映画のセットみたいな雰囲気

注文してから、カウンター内にあるプレートでジュージューとパテを焼いてくれます。混雑時には提供まで時間がかかってしまうことがあるそうですが、訪れた際はとてもスムーズに提供されました。

 

店内はアメリカの映画のセットのような雰囲気です。まるで「バック・トゥ・ザ・フューチャー」の世界です。ジュークボックスもおいてありました。

 

ハンバーガーのパテは牛肉100%使用

メニュー表を見てみると「ハンバーガー」と「ハニービーバーガー」というどちらも定番そうなバーガーが載っていました。ハンバーガーとハニービーバーガーの違いを店員さんに聞いてみると、はちみつとマスタードのソースが掛かっているかそうではないかだそうです。

 

今回はオリジナルのネイビーバーガーにより忠実そうな「ハンバーガー」を注文しました。なお、事前に調べていたクチコミ情報によるとチーズを使ったチーズバーガーやチーズピザが美味しいそうです。

 

バンズでパテとレタス&トマトが挟まれています。塩胡椒でシンプルに味付けられていました。焼きたて肉の美味しさが味わえます。卓上には塩胡椒やケチャップ・マスタードが置いてあるので好みに合わせて調整して食べることができます。

 

バンズは軽く炙ってありカリッとします。パテは混ぜものなしの牛肉が使われているそうで、ジュワッと肉感たっぷりのパテでした。

 

50周年を迎えた老舗

ハンバーガーの上には50周年の記念旗が立っていました。2018年で50周年を迎えるHONEY BEEはネイビーバーガーを提供しているお店の中でも老舗です。

 

おわりに

横須賀米海軍基地のゲート前という、とっても分かりやすい場所にあるハンバーガーショップなので訪れやすいです。シンプルな味の焼きててで美味しいハンバーガーを食べることができました。また食べに来たいと思います!!

 

コメントを残す