グアムでボリュームのある弁当が買える!「L&L Hawaiian barbecue」

グアムでボリュームのある弁当(ランチプレートボックス)が買える「L&L Hawaiian barbecue」はマイクロネシアモールとタモンに店舗があります。

はいみなさんこんにちは。いんたらくとです。

グアム旅行記2017 その7
日時 2017年9月8日(金)
場所 米国/グアム
期間 2017年9月7日~9月11日
目次 グアム旅行記2017

ホテルに戻って

ハガニア観光を終えてホテルに戻ると、ロビーにはドリンクが用意されていました。水にレモンなどのさっぱりとした果実が入っている、フレーバーウォーターでした。このあとの予定はないのでチェックインをして、プールや海でのんびりと過ごします。

 

guam2017 #theta360 – Spherical Image – RICOH THETA

部屋のお風呂にはシャワーヘッドが2つありましたが、片方は壊れていて使用できませんでした。開業から30年も経過すると少しずつガタがきているのかもしれません。

 

プールと海については前の記事でかんたんに紹介していますのでそちらもご覧ください。

免税店「Tギャラリア グアム」では飛行機のチェックインができる○か✕か?

 

L&L Hawaiian barbecue

夜ご飯は『L&L Hawaiian barbecue』というお店で食べました。周囲には日本料理や韓国料理のお店ばかりでとても選びにくい。ラーメンや寿司は日本に帰ってから本格的なものを食べれば良いですし、韓国料理は好みに合わないので・・・。ここまで観光客に迎合した状態だと「食べるものがない!?」という事態になってしまい、良さげなお店を探すのが大変でした。

 

このTVCMでも登場する、BBQや海老の炒め物がおすすめのメニューのようです。

 

このお店は渋谷にも進出している!!ので、東京近郊の方は今回紹介したメニューをいつでも食べに行くことができます。

 

ロコモコ

こちらはハワイの名物であるロコモコ($11.50)です。

BBQ Chiken Plate

こちらがおすすめのBBQ Chiken Plate($9.50)です。

 

その他のメニュー

ハンバーガー($4.00)やカツ丼($7.75)など様々なジャンルのメニューが揃っています。このお店は観光客向けというよりかは地元の人が使うようなこの他にガーリックシュリンプ($9.95)がありました。

 

L&Lメニューの付け合わせの定番と言えば白いご飯とマカロニサラダ。

でも、実はこの付け合わせ変更出来るんです。

白米・玄米・フライドポテト・マカロニサラダ・スチームベジ(蒸し野菜)・グリーンサラダの中から二つお選び頂けます。

出典 https://www.hawaiianbarbecueguam.com/

 

商品見本の写真はお皿に載っていましたが、写真のようにお弁当の容器に入っているので、ホテルに持ち帰ってゆっくり食べることもできます。また、付け合せのマカロニサラダは、温野菜かグリーンサラダに変更できるようです。特に何も言わなければ白米とマカロニサラダの標準の組み合わせで出てきます。

 

見慣れた景色

ブランド品を免税店で購入すると多少はお得に購入できます。でも、『シャネル』や『ティファニー』は決して珍しいお店ではありません。

 

こちらの写真では、『TGIフライデーズ』や『マクドナルド』の看板が確認できます。本日の夕食に選んだL&L Hawaiian barbecueの並びには、『バーガーキング』がありました。歩いていける範囲に見慣れたお店が密集しています。

 

歩いている観光客も日本人と韓国人ばかりで、あまり海外旅行に来た気分にはなりません。特に酔っ払って騒いでいる日本人が目立つこと目立つこと。日本から直行便で4時間と気軽に来れたとしても、この様子では「旅行者の満足度は下がってしまう一方なのでは」と心配になります。

 

なんというか、ちょっと栄えている日本の地方都市的な印象なのです。北朝鮮の攻撃対象にリストアップされていて、来年にはデルタ航空が日本路線から撤退するという報道がありましたが、これからお手軽海外のグアムはどうなるのでしょうか。お手軽海外の座はLCCが就航して、安さに拍車をかけている台湾に奪われてしまうのでしょうか。(台湾までのLCCの航空運賃は日本国内を移動するよりもより安いのです。)

 

コメントを残す