【1年間無料】楽天モバイルのRakuten Wifi Pocketを使ってみました!

昭和新山から有珠山まで約6分!有珠山ロープウェイでジオパークを一望できる展望台へ行く

昭和新山から有珠山まで約6分!有珠山ロープウェイでジオパークを一望できる展望台へ行く

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

有珠山ロープウェイ

有珠山ロープウェイは駐車場のある昭和新山から有珠山展望台へ向かうためロープウェイです。運営会社は地元でお土産製造を行っている「わかさいも本舗」の子会社で「ワカサリゾート株式会社」です。昭和新山から有珠山までの所要時間は約6分、およそ15分間隔で運行しています。

料金

 往復
大人1800円
小人900円

往復で大人が1800円で小人が900円です。ちなみに、急斜面なので歩いていこうという人はいないと思いますが、昭和新山側からは歩いて行くことはできません。少々高めの料金設定ですが、昭和新山と有珠山を両方観光するにはロープウェイの乗車は必須です。

広々とした窓が特徴のゴンドラ

2020年3月16日にはこれまで32年間使用されていた旧ゴンドラから、新しくスイスCWA社製のゴンドラにリニューアルされました。ガラス面が広く取られているのが特徴で、より景色を広く見ることができるようになったそうです。

あっという間の6分間

眼下に昭和新山と洞爺湖が、上に有珠山が見えます。ゴンドラからも展望台からに匹敵する景色を眺めることが出来ました。開放感のあるガラス張りのゴンドラは、遮る構造物が無いため周囲が見渡せて快適です。ゴンドラからの景色も絶景で、あっという間の6分間でした。

おわりに

公式サイトに掲載されていた内容によると、往復約60分が観光の目安として紹介されていました。昭和新山と有珠山は両方見て1つのスポットという感じなので、ぜひどちらも訪れて絶景を眺めてみてください。

今すぐ最安値を検索してみよう。楽天トラベルでは楽天ポイント、じゃらんではPontaポイント還元でお得に予約できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です