【1年間無料】楽天モバイルのRakuten Wifi Pocketを使ってみました!

新千歳空港から帯広へ特急で行く!朝到着便なら半日市内観光を楽しめます

新千歳空港から帯広へ特急で行く!朝到着便なら半日市内観光を楽しめます

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

新千歳空港から帯広へ

新千歳空港から帯広まではエアポート快速と特急を利用すると最短で約2時間程度で移動することができます。帯広・釧路行きの特急は南千歳で快速エアポートと接続しているので、乗り換えもスムーズです。ただし、すべての快速エアポートが接続しているわけではないので、時間帯によっては乗り合わせが悪くもっと掛かることもあります。9時台の快速エアポートで新千歳空港を出発した場合は概ね11時半ごろに到着します。

南千歳で特急に接続

快速エアポートを新千歳空港駅から一駅先の南千歳駅で下車して、帯広行きまたは釧路行きの特急に乗り換えます。特急が来る同じホームには1本前の夕張方面行きの普通電車が止まっていました。

南千歳駅は旧新千歳空港駅だったこともあって、駅ホームから飛行機を見ることができます。

札幌発釧路行きの特急『おおぞら』に乗車しました。新千歳空港のみどりの窓口で座席指定ができるか聞いてみると、指定席はすでに満席となっていたので自由席に乗車しました。南千歳は中間の駅なのでそれなりに席が埋まっていました。

午前中に帯広に到着

新千歳空港駅を9時台に出発して、帯広には午前中の11時半頃に到着しました。帯広の街なかを歩ける範囲で回るには午後いっぱいの半日あれば十分に楽しめます。実際に帯広といえばこのお店な名店を巡って見ました。その様子はまた別の記事で紹介します。

おわりに

帯広観光するなら「はじめから帯広空港を利用すればいいのでは」ということはこの際問わないこととしてください。北海道の中でどこへ行くか決まっていないときや今回のようにお得な乗車券を利用して電車移動したいときは新千歳空港から移動するのが便数も多いので良い点もあります。

interact編集部セレクション
ホテルの予約がまだの方!セールやキャンペーンを確認して、今すぐお得な宿泊先を探しませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です