【6月名物】鎌倉のあじさい寺で紫陽花鑑賞してみた!!

旭川駅前徒歩約1分!バス待合所の上にあるビジネスホテル「ワイズホテル旭川駅前」に宿泊してみた

旭川駅前徒歩約1分!バス待合所の上にあるビジネスホテル「ワイズホテル旭川駅前」に宿泊してみた

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

旭川駅前徒歩約1分

札幌駅より特急カムイに乗車して旭川駅にやってきました。本日宿泊するのは駅前のバスターミナルに面しているワイズホテル旭川駅前です。ホテルに最も近い旭川駅の出入り口から敷地までは最短で約30秒の距離です。雨が降っていても傘を差すまもなく到着します。

1階にはドラッグストアと高速バスの待合所があります。隣にある病院の1階にはコンビニエンスストアもあり、バスターミナルを挟んで反対側には映画館やスタバなどのカフェもあるイオン旭川店があります。フロントは3階にあるので、1階のホテル専用エレベーターでフロントに向かいます。

ワイズホテル旭川駅前

ワイズホテル旭川駅前は2018年に完成したツルハドラッグの所有するビルの上層階にあります。最近のビジネスホテルでは需要が高い大浴場も完備です。大浴場は温泉ではありませんが、駅から特に近くて大浴場もあるホテルという条件ならワイズホテルはピッタリです。立地は駅に近いだけでなく札幌行き高速バス乗り場の目の前でもあります。鉄道でも高速バスでもどちらもすぐ目の前でアクセス性は抜群です。夜遅くでも朝早くでもこの立地は便利です。

フロントの横には枕ラックがあって好きな素材の枕を借りていくことができます。買い物に行って戻ってきて見るとほとんど貸し出されて空っぽになっていました。チェックイン時間が遅くなると選べないかもしれません。

客室の様子

客室は一般的なビジネスホテルとして必要十分な広さがあります。部屋のコンセントも広さに対して妥当な個数あり、コンセントの数が足らなくならないように3口電源タップも用意されていたので不都合はありませんでした。電源タップが一つあるだけでもコンセント不足がかなり解決するので良かったです。

窓からは旭川駅の駅前ロータリーが見えます。ロータリーを挟んで反対側にはイオンとその上部にはJRイン旭川があります。旭川駅の自由通路を通ることで雨雪を避けて移動することが出来ます。時間帯にもよりますが駅のホームに止まっている列車もガラス越しに見えたりみえなかったり。

水回りの様子

水回りはシャワー付きトイレとバスタブのあるシャワーの3点ユニットです。シャワーの水栓は手洗い用のものとは独立した水栓が使われているので、急に熱いお湯や冷たい水が出てきて細かく調整しながら入る必要はありません。大浴場も用意されているので、のんびりとお風呂に入りたい場合は大浴場に行くことができます。

朝食ビュッフェ

朝食はビュッフェ形式でした。肉じゃがやかぼちゃのサラダなど和食系の内容を中心に朝ごはんとして美味しく食べることが出来るメニューでした。ご飯もふっくらと炊かれていてかなり良い感じです。カレーや明太子などパクパクとご飯が進みます。

朝食会場はフロントの奥にあるレストランでした。ロビーから見るとレストランはそんなに広くはなさそうに見えたのですが、中に入ると大きい窓がついていて開放的だからか結構広く感じました。自然光も入って明るい空間です。朝からしっかりとご飯を食べることで1日中しっかりと動けそうです。

おわりに

駅前にあって好立地のビジネスホテルです。朝ごはんも和食を中心とした美味しいメニューでしっかりと食べることが出来ました。夜遅くに到着したり朝からバタバタと出発しなければならないときなどの移動前後に宿泊するにはおすすめです。

interact編集部セレクション
ホテルの予約がまだの方!セールやキャンペーンの詳細を確認して、今すぐお得な宿泊先を探しませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。