【紅葉】山梨県の紅葉の名所 昇仙峡へ行ってみた!

音威子府行きに乗車して約50分後に下車!午前中に稚内駅前BTから宗谷岬まで路線バスで行く

音威子府行きに乗車して約50分後に下車!午前中に稚内駅前BTから宗谷岬まで路線バスで行く

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

稚内駅前バスターミナル

稚内駅に隣接している稚内駅前バスターミナルにやってきました。駅の建物にバスの案内所と待合室があるので、バスの出発よりも早めに来て待合室で待つと乗り遅れることが無くて安心です。

駅前バスターミナルの窓口にて記念乗車券を購入することが出来ます。宗谷岬まで通常は片道1,420円で往復だと2,840円かかりますが、記念乗車券は往復で2,560円です。記念乗車券のほうが280円お得に乗車することが出来ます。予め購入しておくことで下車時の精算が不要になるという点でも便利です。

宗谷岬へバスで行く方法

稚内駅から宗谷岬へバスで行くには、稚内駅前バスターミナルから出発する音威子府行きか中頓別行きのバスに乗車すると行くことが出来ます。稚内駅から宗谷岬まで行くには1日4本設定があるものの、宗谷岬から稚内駅に戻れるバスに接続しているのはそのうちの2本だけなので注意が必要です。要するに往復路線バスで宗谷岬を訪れる場合は1日2回だけしかチャンスはありません。

午前コース

時刻内容
09:39発/10:29着音威子府行き
45分滞在
11:14発/12:14着稚内バスターミナル行き
午前コース

午前中に宗谷岬を訪れる午前コースは9時台のバスに乗って、宗谷岬で45分間滞在した後に、12時過ぎに稚内駅前へ戻ります。

午後コース

時刻内容
13:20発/14:10着中頓別行き
45分滞在
14:55発/15:53着稚内バスターミナル行き
午後コース

午後に宗谷岬を訪れる午後コースは13時台のバスに乗って、宗谷岬で45分間滞在した後に、16時頃に稚内駅前まで戻ります。

この時間以降のバスは宗谷岬へ行くことこそ出来ますが、戻りのバスが無いので駅前に帰ってくることができなくなります。とりあえずでも行ってしまうと大変なことになります。

バスに乗って最北端へ

今回は稚内駅前バスターミナルから乗車するので問題ありませんが、空港方面や市内に宿泊している場合に出発時間が間に合わない事があるかもしれません。そんなときは公式サイトに掲載されていた案内によると、路線の途中にある『乗り換えバス停』で乗り換えると間に合うことがあるそうです。乗り換えバス停は『はまなす団地』『潮見5丁目』などです。

要するに駅前まで行く時間と駅前から戻ってくる時間の分だけ短縮することができるので、駅前で乗り換えを考えていると間に合わないときも乗り換えできることがあるということだそうです。ただし、駅前へ行くバスと駅前から各方向へ向かうバスは、一部走行経路が違うため乗り換えバス停以外では乗り換え出来ないので要注意です。

路線バスでもUSB充電ポート付き

車内にUSB充電ポートが設置されていました。路線バスでも長距離を走ることが多いとUSB充電ポートを設置してくれるバス会社も増えてきました。片道1時間近くも乗車していることになるので、移動中にも充電できるととても快適です。万が一宗谷岬でバッテリー切れになってしまったら大変なので、もし充電が少ない方がいたら必ず充電しておくことをおすすめします。

車窓から宗谷岬

車窓から宗谷岬がどんどんと近づいて来ました。稚内駅前から乗り換えバス停までは市街地を走るので景色は住宅ばかりですが、乗り換えバス停を過ぎると海沿いを走るので景色が良くなります。宗谷岬へ向かう場合は進行方向左側の席がおすすめです。

約50分後で到着

行きは出発から約50分ほどの場所にある『宗谷岬』というバス停で下車します。バス停から宗谷岬のモニュメントが見えるので、外の景色を見ていれば降りそびれることはないと思いますが、バスの終点ではないのでうっかり寝てしまうと危険かもしれません。

バス停からは見える範囲に宗谷岬のモニュメントが立っています。直前というほど近くはありませんが、少なくともバス停から見えるところにモニュメントがあるので、バスを降りてから迷うことは無いと思われます。

おわりに

宗谷岬はあくまでも途中のバス停なので、路線バスで訪れる際には降りそびれや乗り遅れには要注意です。バスの本数も少ないので、1つのミスが移動に大きく差し障ることになるかもしれません。行きの降りそびれも大変ですが、帰りの乗り遅れはもっと大変です。万が一乗り遅れてしまうと数時間待つ羽目になるので、滞在中は必ず時間管理を怠らないように気をつけてください。

interact編集部セレクション
【全国旅行支援】ホテルの予約がまだの方!セールやキャンペーンの詳細を確認して、今すぐお得な宿泊先を探しませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です