【北海道】ペンギンの雪中散歩がみられる旭山動物園へ

諏訪大社下社秋宮の参道沿いにある!銭湯風レトロな日帰り温泉「菅野温泉」で癒される

諏訪大社下社秋宮の参道沿いにある!銭湯風レトロな日帰り温泉「菅野温泉」で癒される

はい、皆さんこんにちは。日常生活が楽しくなる情報をお伝えすることを心がけている、旅する写真家のいんたらくとです。

下諏訪温泉 菅野温泉

今回は諏訪大社下社秋宮の参道に面している下諏訪温泉 菅野温泉(すげのおんせん)を訪れました。諏訪大社下社秋宮へ向かう途中で、下諏訪駅から徒歩約5分の場所にあります。創業したのは1886年。昭和レトロな内装が特徴です。色々な贅沢な設備は一切ありませんが、昔ながらの銭湯造りを今に残している源泉かけ流しの日帰り入浴施設です。

interact編集部セレクション
航空券・新幹線の予約がまだの方!今すぐお得な交通手段を比較してみませんか?

入湯料

大人280円
子ども140円

入湯料は大人280円、子ども140円です。とってもお手頃価格で気軽に立ち寄るにも良いのですが、タオルや石鹸などは用意されていないので、使いたい場合は持っていく必要があります。フェイスタオルのみカウンターで購入する事ができますが、それ以外のお風呂グッズは用意が無いので注意が必要です。

銭湯風レトロな日帰り温泉

大きめの楕円形浴槽の中央にある湯口から注がれる大量の温泉(源泉かけ流し)、そしてわずかに浮く湯の花など、昭和レトロな雰囲気を感じながら、リラックスしてみませんか?

https://shimosuwaonsen.jp/spa/1035/

男湯入口と女湯入口があるので、それぞれの出入り口から中に入ります。入るとすぐに番台があるので、その場で入湯料を支払います。入湯料の支払いは現金のみの対応となっていました。また、番台の先はすぐに脱衣所となっていて、今では標準設備となっている湯上がりに涼む場所などはありません。それこそ休憩所やレストランが整備されている銭湯もあるのですが、菅野温泉はお風呂に入るためだけに存在しているまさに昔ながらの銭湯スタイルです。

泉質はナトリウム-硫酸塩泉で、源泉かけ流しとなっています。源泉の温度によってお風呂の温度も変化しますが、概ね温度は熱めなことが多いそうなので、サッと汗を流すにはとても良い気分になれるかなと思います。熱々の浴槽に長くは入っていられないのですが、汗を流したら気分はとても快適になりました。

おわりに

諏訪大社下社秋宮の参道の途中にある菅野温泉で温泉に浸かって疲れを癒やして来ました。下諏訪駅からも徒歩約5分というとても便利な立地にある日帰り公衆浴場なので、近くを訪れた際にはぜひひと風呂浴びてみてください。諏訪大社で参拝して菅野温泉で入浴すれば、気分も上々でなんだか良いこともあるかもしれません。

interact編集部セレクション
航空券・新幹線の予約がまだの方!今すぐお得な交通手段を比較してみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です