JR浜松町駅から徒歩3分!都会なのに風光明媚な旧芝離宮恩賜庭園へ行く

ちょうど旧芝離宮恩賜庭園では桜が満開の頃合いでした。

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

 

旧芝離宮恩賜庭園

ちょうど桜が満開の頃合いだったので、旧芝離宮恩賜庭園へ行きました。浜松町駅から徒歩3分の距離という絶好の地に風光明媚な庭園があります。それが、旧芝離宮恩賜庭園です。

 

入園料は150円とコーヒー1杯分の金額で、都会の中のオアシスで羽根を伸ばすことができます。近くには桜の名所の浜離宮恩賜庭園もありますが、今回は立地で選びました。

 

 

 

入場料はICカードで

PASMOの端末が設置されていました。入場料は交通系ICカードでピピッと済ませることができて便利です。

 

江戸逍遥

(旧芝離宮恩賜庭園は)小石川後楽園とともに、今に残る最も古い大名庭園のひとつです。典型的な「池泉を中心とした回遊式庭園」で、その地割と石組みは秀逸です。

パンフレットによると、今現存する庭園の中では最も古い庭園で、江戸時代の庭園を今に伝える貴重な文化財です。

 

逍遥というのはパンフレットに書かれていた言葉で、散歩と同義語だそうです。

 

中央の池

花見を楽しんでいる人がそこそこ滞在していました。

 

 

池とさくら

水面に映る桜もなかなか美しいものです。

 

桜の花びらと鯉は定番ですか?

 

根府川山

こちらの特に日当たりの良い位置にあった桜は、もうすでに葉が出始めていました。

 

水鳥と松と桜

まるで絵画でありそうな位置に水鳥が突っ立っているのを確認!!

 

対岸の桜もまた良い景色でした。

 

九尺台

九尺の高さがある台で、明治天皇がこの庭園から海を眺めた場所です。今では高速道路と高層建築物を眺めることができます。

 

海水取水口

昔は海に面していた庭園だったので、この取水口から海水を取り込んでいたそうです。今では更に埋め立てられて、海が遠くなったので使用されていません。

 

出口

出口は一方通行で再入場はできません。お手洗いやゴミ箱が右側に設置されていました。

 

おわりに

周りはビルに囲まれた、駅から徒歩3分という絶好の地にある都会のオアシス「急芝離宮恩賜庭園」。

 

都会の喧騒に疲れた方はぜひ訪れてみてください。風光明媚な景色はあなたの疲れをほんの少しだけ癒やしてくれるかもしれません。

 

コメントを残す