高品質でとてもきめ細かい霧が吹ける!フルプラ「DIA SPRAY」レビュー

高品質できめ細かい霧が吹けるフルプラ「DIA SPRAY」を使ってみました。

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

 

フルプラ ダイアスプレー

この記事ではフルプラのダイアスプレーをご紹介します。フルプラは1940年に創立した東京にあるプラスチック製品メーカーです。世界ではじめてのプラスティック製油差し「ジェットオイラー」や霧吹き「ダイヤスプレー」というような長く定評のある製品を販売しています。

 

ダイアスプレーは耐久度も高く、家庭でも業務でも幅広く活躍することができるスプレー容器です。水だけでなく消毒薬のようなちょっとした薬品もまんべんなく噴霧することができます。容量や特殊なノズルがついているさまざまな種類が展開されています。今回は観葉植物に水をあげるために、500mlのベーシックタイプを選びました。

 

観葉植物に栄養を!液肥界のエース「ハイポネックス」を使ってみた!

 

ガタのない日本製

安いプラスチック製品は海外で製造されたものが流通していますが、フルプラのダイアスプレーは日本製です。日本製だから必ずしも高品質というわけではありませんが、このダイアスプレーは多くの日本製のものと同様に丁寧に作られていて、ガタがありません。

 

便利なメモリ付き

インターネット上で公開されている商品写真では分かりづらいのですが100mlごとに目盛りが付いています。目盛りは突起になっており、プリントやシールではないので、剥がれてしまうことはありません。

 

上下の向きで使える

給水チューブがしなやかに曲がるので、ノズルを上に向けても下に向けても使うことができます。例えば観葉植物の裏側にもしっかりと水分を噴霧したいときに便利です。ただし、500mlよりも容量の少ないモデルでは容器の中にしなやかに曲るためのスペースが足らないので、上下自在に使用することはできません。

 

湿度調整にもおすすめ

容器に水を詰めて、ノズルの先端を少し開き、レバーを握ると非常に細かい霧が噴霧されました。品質の低い噴霧器は噴霧するとたちまち水滴がびしゃっとなりますが、このダイアスプレーは非常に細かい霧がプシューッと出てきます。これなら部屋で使っても問題ないだろうと思い、室内で空中に向けて噴霧してみると見事に霧散しました。これなら冬に部屋の湿度を調整するのにも便利です。

 

ノズルの先端の具合を大きく開いてレバーを握ってみると、水が直線で飛び出しました。軽い力でレバーを握っただけでもとても強い威力でした。飛距離はおよそ3mでした。ちなみに、当然のことながらノズルの先端をしっかりと締めると水は出てこなくなりました。

 

良品のある生活vol.3「観葉植物 アクアポット2号(ミリオンハート)」レビュー

 

おわりに

スプレー式の噴霧器は安いものなら100円台で購入することができますが、フルプラのダイアスプレーは安物とは全く別物でした。噴霧される水滴の細かさや1回に噴霧される量が全く違うので、より軽い力で噴霧したい方向へ快適に噴霧することができます。

 

霧吹きスプレーの中では少々値段が高めですが、耐久度や使いやすさを体験すれば納得できる金額。使い勝手の良い霧吹きスプレーを探している方にはこのダイアスプレーはとてもおすすめです。

 

コメントを残す