パリッ食感!ヤマビス「薄焼きNoir(ノアール) Bkack Cocoa」レビュー

パリッとした食感が美味しい!ヤマビス「薄焼きNoir(ノアール) Bkack Cocoa」を食べてみました。

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

 

薄焼きノアール

この記事ではヤマザキビスケットの薄焼きノアール Black Cocoaをご紹介します。厚さが5 mmしかないとても薄いココアクッキーです。

 

ノアールはもともとオレオとして販売されていたココアクッキーです。ブランド変更でノアールになりました。オレオがノアールに変更され、新しいオレオはモンデリーズの中国にある工場で生産されるようになりました。ブランド変更後にモンデリーズから発売された新商品が薄焼きココアクッキー「オレオクリスピー」でした。それからしばらくして、後を追うようにこの薄焼きノアールが登場しました。

 

 

3枚が6袋

薄焼きノアールが3枚で1袋、1箱に6袋入っているので、全部で18枚入りです。

 

パリッと食感のクッキー

薄く仕上げたココアクッキーとなめらかなクリームをどうぞお楽しみください。

味はノアールそのものですが、1枚の厚さが半分になっています。上からの見た目はそんなに違いを感じさせませんが、横から見るとかなりの薄さであることがわかります。なんと上下2枚のココアクッキーと間のクリームが合わせて5 mmしかありません。通常のノアールがザクザクという食感だとすると、こちらの薄焼きノアールはパリパリというとても軽い食感です。

 

薄焼きルヴァンプライムサンドも薄くなってあっさりと食べやすさが増しましたが、薄焼きノアールもココアクッキーが薄くなったことによって甘ったるさがかなり軽減されてより美味しくより食べやすくなっていました。

 

サクサクの薄焼き!ヤマビスの「ルヴァンプライムサンド」レビュー

 

おわりに

パリパリという食感がとても美味しい!通常のノアールよりもこちらの方が好みかもという気がしてきました。ココアクッキーがザクッではなくパリッというのは変な感覚がしない訳ではありませんが、これはこれでかなり美味しいありです。

 

コメントを残す