お菓子作り!良品のある生活vol.42「国産小麦のミックス粉」レビュー

お菓子作り!良品のある生活vol.42「国産小麦のミックス粉」レビュー

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

 

良品のある生活vol.42

この記事では無印良品の国産小麦のミックス粉をご紹介します。ただの小麦粉ではなく甘さや味を整えたミックス粉なので、クッキーやマフィンなどのお菓子作りの手順を簡略化することができます。日本で使われている小麦の約97%がアメリカ・カナダ・オーストラリアなどの外国からの輸入に頼っていますが、日本でも北海道を中心に国産小麦が生産されています。

 

良品のある生活シリーズ

 

国産小麦のミックス粉

これひとつでいろいろなお菓子が作れるミックス粉です。香料や着色料を使わず、バターミルクの風味を生かしました。

国産小麦が使用されたミックス粉です。クッキー、ケーキ、マフィン。パッケージの裏側におすすめレシピが3種類載っていました。お菓子を美味しく作るための推奨レシピなので、お菓子作り初心者の方は手順通り作れば間違いはなさそうです。

 

ミックス粉

袋の封を切って入っているのは白い粉です。大きな塊はなく、サラサラとしていました。お菓子作りキットではないので、焼き型や梱包用の袋は入っていません。至ってシンプルに入っているのは粉だけです。

 

クッキーを焼く

袋に書かれていた手順で、クッキーを焼いてみました。バター60 gをボウルに入れて湯煎で溶かし、国産小麦のミックス粉と混ぜ合わせます。しっかりと混ぜ合わせた生地を薄く伸ばして好きな形に型抜きします。そして、180℃の予熱が済んだオーブンにいれて、180℃で10分間焼きました。焼き上がったばかりのクッキーはしっとりとしていましたが、粗熱が取れた頃にはサクサクになりました。

 

おわりに

香料や着色料が使用されていないので、見た目も味も素朴なクッキーが完成しました。焼き上がったときには、こんがりとしたバターの匂いが周囲にふわっと漂っていました。サクサクでバターの風味の効いた美味しいクッキーを簡単に焼くことができました。ちょっとお菓子を作りたい、量は多くなくても良いという方におすすめのパッケージです。

 

コメントを残す