5/1より元号は令和に

ひと吹きで端子の接触不良が直る!呉工業「接点復活スプレー」レビュー

ひと吹きで端子の接続不良が直る!呉工業「接点復活スプレー」レビュー

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

 

呉工業 接点復活スプレー

この記事では呉工業の接点復活スプレーをご紹介します。ここで言う「接点」とは電子機器の端子のことです。端子同士をスムーズにコンタクト(=接触)させるためのスプレーです。呉工業のスプレーといえばクレ5-56やシリコンスプレーが有名ですが、他にも便利なスプレーが存在し、そのうちの1つがこの接点復活スプレーです。

 

KURE 接点復活スプレー #1424 220ml
KURE 接点復活スプレー #1424 220ml
  • 呉工業
  • 価格 : ¥ 353
  • 商品ランキング : 18 位

 

接点復活の秘訣

接点復活スプレーは、接点部に付着したカーボンや汚れなどを除去し、接点を復活させます。形成された薄い被膜は、接点の通電状態に影響を与えずに腐食を防止し、また強い強い衝撃が加わっても、被膜は復元します。中間加工品やパーツの一時防錆にも使用できます。ゴム・プラスティックにかかっても安心です。

石油系溶剤で汚れを除去し、鉱物油と防錆剤で接点をコーティングします。プラスティックも多用されている電子機器の端子の接点に特化したスプレーが接点復活スプレーです。具体的にはパソコンやゲームの端子やメモリーカード等、基盤の金属面に使うことができます。接点復活スプレーに使用されている溶剤はプラスティックやゴムを侵食し難いタイプの溶剤なので、身の回りの多くの電子機器の接続不良に対処できます。

 

あくまでも一般的に侵食しにくいということで、公式では念には念を入れて精密機器に使用することは非推奨になっています。また、同じような機能のスプレーでクレ2-26という商品はプラスティックを侵食するタイプの溶剤が使われているので注意が必要です。

 

コンタクトスプレーとの違い

接点復活スプレーとコンタクトスプレーの違いはありません。この記事で紹介している「接点復活スプレー」と同じく呉工業から発売されている「コンタクトスプレー」という商品は、流通上の都合で違う商品名がつけられているだけで、缶の中身は全く同じものです。どちらも鉱物油、防錆剤と石油系溶剤で構成された「接点復活剤」です。ネット販売なら安い方、ホームセンター等の店頭なら手に入る方を選ぶのがおすすめです。

 

KURE(呉工業) コンタクトスプレー(300ml) 接点復活剤 1047 [HTRC2.1]
KURE(呉工業) コンタクトスプレー(300ml) 接点復活剤 1047 HTRC2.1
  • KURE(呉工業)
  • 価格 : ¥ 575
  • 商品ランキング : 302 位

 

一吹きで接触不良から回復

認識したり認識しなかったりと接触不良が発生していた、パソコンのUSB端子に接点復活スプレーをかけてみました。すると・・・。あら不思議、あっという間に接触不良から解放され、問題なく認識するようになりました。

 

シューと吹き付けるとジュワジュワという音がして不安になりますが、その後も全く問題なく快調に動いているので心配はありません。端子が不調のときは他の端子を使うことでなんとかやりくりしていましたが、あっという間に解決してしまいました。もっと早く接点復活スプレーに出会っていれば良かったと思いました。

 

おわりに

「接点復活スプレーを吹き付けるだけで接触不良が回復するなんて」そんな簡単な話があるのかと疑問に思う方もいるかも知れません。それが・・・あるんです!

 

流石に断線や歪みのような物理故障は直せませんが、汚れが原因の接触不良ならばたったの数百円で解決できるので、接触不良に悩まされているならお試しあれ。

 

参考 接点復活スプレー│業務用シリーズ│製品情報呉工業株式会社
KURE(呉工業) コンタクトスプレー(300ml) 接点復活剤 1047 [HTRC2.1]
KURE(呉工業) コンタクトスプレー(300ml) 接点復活剤 1047 HTRC2.1
  • KURE(呉工業)
  • 価格 : ¥ 575
  • 商品ランキング : 302 位
KURE 接点復活スプレー #1424 220ml
KURE 接点復活スプレー #1424 220ml
  • 呉工業
  • 価格 : ¥ 353
  • 商品ランキング : 18 位

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です