セブンイレブンの本格的「ふんわり焼き上げたバウムクーヘン」レビュー

ブンイレブン某店にてしっとりおいしい「セブンカフェ ふんわり焼き上げたバウムクーヘン」を手に入れてきました!

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

ふんわり焼き上げたバウムクーヘン

セブンイレブンで販売されているふんわり焼き上げたバウムクーヘンを入手しました。このバウムクーヘンはセブンイレブンのプライベートブランドとして販売されていますが、製造は愛知県豊川市に本社がある、バウムクーヘンやマフィンの製造・販売を手がけている『香月堂』が担当しています。

 

この記事を投稿した時点で、すでに写真の製品は賞味期限が切れていると思いますが、賞味期限は最大でおおよそ1ヶ月のようです。多少のばらつきはあると思いますが、長期間に渡る備蓄には向きません。

鮮やかな黄色!

イメージしているバウムクーヘンとは異なり鮮やかな黄色が目立ちます。写真では大げさに黄色く写っていますが、少なくとも日本で販売されている他社のバウムクーヘンと比べると十分に濃いです。原材料を見たところ、卵が一番多く入っているので、その色だと信じたいですね。

 

卵の香り?

2016年11月に販売を開始した製品ですので、比較的新しく、まだ食べたことが無い方も多いかもしれません。私も初めて食べました。しっとりとしていて、ほんのりとした甘い卵の香りがします。洋酒が使われているようですので、それで美味しいに香りがするのかも。

 

本格的な味がする

これが税込125円とは思えないほどしっかりとした本格的な味がします。もちろん、バターの味もします。急な来客時に写真のように切って出せば、まさかコンビニのバウムクーヘンとは思わないでしょう。それくらい、本格的なバウムクーヘンです。ちなみに、賞味期限内に食べましたが長期間保管すると乾燥してぱさついてしまう恐れがあります。お店で手に取ったときにはもっと『しっとり』としていたはずなのに、袋を開けてみたところ若干乾燥気味だったからです。購入後は速やかに食べるのがおすすめです。

 

この値段で、この品質のバウムクーヘンを販売するとは恐るべしセブンイレブン。これでは街なかのバウムクーヘン専門店は、『普段のおやつの座選手権』では苦戦を強いられそうです。また、機会があれば購入してもいいかなと思う商品です!

 

125円で本格的バウムクーヘン!