洗って使える無印良品の布マスクを使ってみました!

職人手作りの沖縄の伝統菓子!くがにやあ「くがにちんすこうアソート」レビュー

職人手作りの沖縄の伝統菓子!くがにやあ「くがにちんすこうアソート」レビュー

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

 

くがにちんすこうアソート

「くがにちんすこう」の名前の由来は沖縄の方言からきております。「くがに」は、漢字では「黄金」と表し、「大切なものが輝いている様」を意味します。後世の宝となるような琉球のお菓子を、小さな島ここ 沖縄より世界中へお届けしたいという思いが込められ ております。

 

 

『くがに』は沖縄方言で黄金

くがにちんすこうの『くがに』の由来は沖縄方言で『黄金』という意味だそうです。くがにちんすこうが黄金のように輝く宝になっていくようにという思いが込められた名前になっています。

 

内容量

内容量は10個入です。

 

あっさりとした素朴な味わいが特徴です。カリッと歯ごたえの良い音がするのにすっと溶けてしまうくがにちんすこうはこれまで食べたことのあるちんすこうとはまた違った感じがしてとても新鮮でした。味や食感を総合的に見たときにいわゆるちんすこうのイメージとはちょっと違ったので、普通のちんすこうを思い浮かべていると見当違いかもしれません。ちなみに、原材料には香川県産の小麦粉や沖縄県産のラードなどを使用しているそうです。

 

おわりに

お土産のちんすこうといえば雪塩ちんすこうなど定番のちんすこうが思い浮かびますが、素朴でこだわりのちんすこうを選びたいという方にはくがにちんすこうはおすすめ出来ます。過去にはまんまるちんすこうという超絶おすすめの殿堂入りちんすこうがあったのですが、沖縄県産材料使用や手作りにこだわりがあるという点でエッセンスとしては後継と言っても過言では無いと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です