洗って使える無印良品の布マスクを使ってみました!

小淵沢駅の豪華和牛駅弁!駅弁の丸政「小淵沢丸政の信州牛弁当」レビュー

小淵沢駅の豪華和牛駅弁!駅弁の丸政「小淵沢丸政の信州牛弁当」レビュー

はい、皆さんこんにちは。いんたらくとです。

 

小淵沢丸政の信州牛弁当

この記事では駅弁の丸政が販売している小淵沢駅の駅弁である小淵沢丸政の信州牛弁当をご紹介します。『小淵沢丸政の信州牛弁当』は2014年7月から販売されている和牛焼肉がたっぷりと乗った小淵沢駅の駅弁です。

 

小淵沢駅は山梨県北杜市にある中央本線の駅です。山梨県最西端の駅で、隣の信濃境駅は長野県になります。一部列車を除き特急停車駅となっており、新宿始発の臨時快速『ホリデー快速ビューやまなし』の終着駅としても知られます。

 

信州牛がたっぷり乗った駅弁

とろけるような柔らかさと、まろやかな甘みと香りの奥信濃のブランド和牛「りんごで育った信州牛」。牛肉格付け最高ランクのA5,A4等級の肉を使用して、完成まで七年かけた秘伝タレで丁寧に直火焼きで焼き上げました。直火焼ならではの香りと、程よく脂の落とされた肉の旨味を引き出しました。

出典 http://www.genkikai.org/ekiben/B043/mb043.htm

小淵沢駅の駅弁は駅弁の丸政の秘伝のタレで味付けをして、直火で焼き上げた信州牛がたっぷりと載せられた和牛弁当です。A5ランクやA4ランクといった牛肉格付けでも高ランクの牛肉が使用されているようです。

 

お茶と合わせて一息

周囲に手頃な飲食店がなかったので、代わりに豪華な和牛弁当を選んでみました。ご飯の上に敷き詰められた牛肉の多さが期待を裏切りません。柔らかい牛肉が端から端まで入っているので食べごたえは抜群です。焼肉というと冷めると味が落ちてしまうイメージがありますが、温めなくても柔らかさを保っていたので美味しく食べることができます。

 

価格も1980円とお弁当にしては良いお値段でしたが、満足度も高めで良かったです。同じく小淵沢駅で入手可能なお茶土瓶(汽車土瓶)と合わせるとただの普通列車の旅がいきなり豪華なランチタイムに変身します。

 

汽車旅の時代のアイテム!日本で唯一常設販売している小淵沢駅の「お茶土瓶」レビュー

 

おわりに

小淵沢駅は特急停車駅でもありますが周囲に飲食店がなくお昼ごはんをどうするか焦りましたが、駅弁も取り扱っているお土産物屋が駅の1階に併設されていました。今回紹介した小淵沢丸政の信州牛弁当以外にも手頃な価格のお弁当なども販売されていますので、近くに訪れた際にはぜひ立ち寄ってみてください。

 

セコマ店舗内で製造!ホットシェフのカツ丼はしっとりホクホクで美味しい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です